大剣会

2022年11月26日 (土)

第28回静岡県剣道少年団学年別選手権大会(中学生)

S__425918516

S__425918520

S__425918519_0

S__917523

S__425918529

S__917534

| | コメント (0)

2022年11月20日 (日)

第17回静岡県中部剣道大会

151576

151575

151574

151577

| | コメント (0)

2022年11月19日 (土)

第28回静岡県剣道少年団学年別選手権大会(小学生)

Line_album_20221119-28_221127

Line_album_20221119-28_221127_0

Line_album_20221119-28_221127_1

Line_album_20221119-28_221121_0

Line_album_20221119-28_221121

| | コメント (0)

2022年11月13日 (日)

令和4年度 浅羽少年剣道錬成大会

Line_album_20221113-_221116_5

浅羽少年剣道教室主催の「令和4年度浅羽少年剣道錬成大会」に小学生、中学生各1チームずつ参加させていただきました。袋井市立浅羽南小学校。

Line_album_20221113-_221116_4

小学生はユニークな7人制団体戦。先鋒(1~2年生)、次鋒(2~3年生)、五将(3~4年生)、中堅(3~5年生)、三将(4~5年生)、副将(5~6年生)、大将(5~6年生)というチームの総合力が試される設定で面白い。

 

Line_album_20221113-_221116

面付けてまだ1年程度の低学年さんたちも頑張ってくれました。県西部地区の強豪チームにもくらいついて試合できました。

Line_album_20221113-_221116_0

予選リーグは僅差の2位通過でしたが、決勝トーナメント1回勝利できましたので3位入賞でした。大健闘!!

Line_album_20221113-_221116_1

Line_album_20221113-_221116_3

大好きな法多山厄除け団子もゲット。

Line_album_20221113-_221116_2

午後からの中学生は通常の5人制団体戦。1年生2人、2年生2人、3年生1人でチーム組みました。なかなかいいチームでしたよ。

予選リーグ突破して敢闘賞をいただきました。

29191

前嶋先生はじめ、浅羽少年剣道教室の皆様には日頃から大変お世話になっております。このような楽しい大会にお声がけいただけることも大変光栄でありがたいとこです。心から感謝申し上げます。

来年は創立50周年記念大会を予定されているとか。是非来年も参加させていただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。

150859

150858

| | コメント (0)

2022年11月 6日 (日)

平成4年度 亜細亜大学少年少女剣道大会

149855

亜細亜大学剣道部主催の大会に参加させていただきました。東京都武蔵野市。コロナで2回中止となりましたので3年ぶりの参加です。

149719_0

大会プログラムの表紙の写真を見て、びっくり。コースケ先輩じゃね!? 白胴は目立つし、すぐ大剣会と分かるので便利。

149714

さて、この大会は、先鋒から副将までが小学生、大将が中学生というユニークな大会です。ハルキ、ハルマ、オウカ、トシキ、キョウヤのオーダーで臨みました。

149709_0

3チームの予選リークを突破し、決勝トーナメントへ。初戦で千葉県を代表する強豪チーム「鬼高剣友会」に1-2で敗退となりました。

大会前に発表された組み合わせで、予選を突破すれば対戦するだろうと予想し、どうしても対戦したかったお相手でしたので、想いがかなって良かったです。

力の差もはっきりと分かり、大変勉強になった一戦でした。

149853

S__15056924

ベスト16で敗退となりましたが、試合態度、応援態度などをご評価いただいたのか、「剣道精神奨励賞」をいただきました。ありがとうございます。

大会の結果や動画が亜細亜大学剣道部のブログに載っています。ご覧ください。

149756

149766

決勝戦での「鬼剣」の戦いを観ながら遅いお昼を食べて帰途。途中大渋滞にはまり、1時間半のロスタイム。

渋滞でお腹が減った人はラーメン食べてました。食事も稽古の内なので許す。

149799_0

149849

| | コメント (0)

2022年11月 3日 (木)

第20回静岡市民剣道大会(小学生・一般)

Line_album_20221103-20_221108_4

Line_album_20221103-20_221108_6

Line_album_20221103-20_221108_1

149375

Line_album_20221103-20_221108_0

Line_album_20221103-20_221108_3

Line_album_20221103-20_221108

Line_album_20221103-20_221108_2

Line_album_20221103-20_221104

 

静岡市剣道連盟のホームページ

| | コメント (0)

2022年10月30日 (日)

第22回南足柄チャレンジカップ剣道大会

148521

久々の県外公式戦へーー。「第22回南足柄チャレンジカップ剣道大会」です。うれしー!!

各チーム一人ずつの個人戦と3人制の団体戦で、午前が小学生、午後が中学生でした。

148524

小学生男子個人戦はトシキがチャレンジしましたが、さすがに各チームを代表する選手ばかりのエントリーなので皆手ごわい。初戦惜敗。

気持ちを切り替えて団体戦。ハルキ、オウカ、トシキの大剣会ベスト布陣。神奈川県内の有名どころばかりで、予選リーグ初戦はちょっと硬くなったでしょうか。それでもギリギリの戦いを一戦一戦勝ち抜き、なんと決勝まで進むことができました。

148529

決勝戦も接戦の末、代表戦となり、この日無敗だったオウカにすべてを託しましたが惜敗。悔しくて皆で涙しましたが、この経験をステップにさらに強くなる努力をしてくれるでしょう。

0d97c6b5aa9144a6a2aebb91f744d2cbl0001

148543

148538

148537

248b993ed9aa4006be76d906cd4f8977l0001

午後は中学生。団旗も届きました。久々の掲揚。

148654

写真が撮れませんでしたが、女子個人はカノンがベスト8、男子個人はキョーヤが健闘したものの、初戦敗退。

団体は、ハルト、カノン、キョウヤの三人で予選リーグを勝ち抜き、決勝Tで大将戦の末惜敗。勝つチャンスがありそうでしたので、悔しいですが県外チームと貴重な公式戦ができて良かったと思います。

私も県外の大会で審判員の勉強させていただきました。大会をご案内いただいた足柄錬心舘の奥津先生をはじめ、関係者の皆様、ありがとうございました。

12/18(日)にDivision2(一般の部)が予定されているそうです。どうしよっかな。先生方に相談です。

148585

148586

| | コメント (0)

2022年10月29日 (土)

芝川剣道スポーツ少年団へ出稽古

E163fede773246fe83a7ab77b0698b31l0001

F2bb035d63234969ac51b442306ade71l0001

芝川剣道スポーツ少年団の稽古に参加させていただきました。毎年秋の大会に参加させていただいていますが、ここ数年はコロナのため中止が続いています。

大剣会の静岡市を飛び出して外の大会に参加させていただいた最初の大会がこの芝川の大会。私も若いころお世話になった大変大きな御恩のある少年団です。

1ccd8ccac52e42a18367371384ffc200l0001

37e42432912445bebcdf77a898198c9bl0001

7d51fcb011c647f499e4c97da66e01cel0001

稽古はとにかく基本・基本・基本。小学生低学年から中高生・一般まで、全員が回り稽古で基本を重視した内容にきっちりと取り組んでいます。

稽古相手の交代の仕方や技の稽古も細かい部分も正しく。私も一緒に稽古させていただき、足腰パンパンでした。

F8e81ad33cfa44a09b412ec7f68271d5l0001

他流を学ぶと自分たちに足りないものが明確になります。挨拶、道場内での動き、先生のお話の聞き方、声の出し方、技前。子どもたちもそれなりに気づきがあったと思います。私も反省点がたくさん、大変勉強になりました。

148455

稽古は17時から19時。帰りは新東名清水PAでお楽しみの遠征飯。いつも言うことですが、食券販売機への並び方は先生に掛かる稽古と同じ。まずは一番手に並ばないとダメです。

148456

おいしい食事は全部残さず食べること。作ってくれたお百姓さん、調理師さん、食事代を出してくれている親御さんのことにも思いをはせないと。

148457

道場へ帰ってきて解散するときにちょっとお説教が出てしまいましたが、低学年はまだ遠征での経験が少ないので、これからいろいろ勉強してください。

剣道を学ぼうとするものは、まず心を磨かななければね!!

148510

| | コメント (0)

2022年10月22日 (土)

直心錬成会

S__21757956

三島剣道スポーツ少年団主催の「直心錬成会」に高学年1チーム参加させていただきました。清水町体育館。

私は中学生新人戦審判のため、望月先生に引率をお願いしました。

S__21790739

恐るべし、三島剣道スポーツ少年団の村松先生の人脈!! 関東一円からビッグネームばかりの超ハイレベル錬成会。まるでコロナ前のような本格的な錬成会ができきました。

S__21790737

11/3(祝)に行われる「静岡市民大剣道会」前に大変貴重な実践練習ができました。村松先生はじめ、三島スポーツ関係者の皆様、対戦相手の皆様、ありがとうございました。

S__21790735

対戦成績 14勝10敗1分

S__21774359_0

S__21790745

遠征飯は必須。今回は颯志会の皆さんとご一緒。こういうの良いですね~。一緒に強くなろうぜ。

S__21790744

このあと、道場へ戻って2時間稽古しました。

S__21790743

| | コメント (0)

2022年10月16日 (日)

第38回全国道場対抗剣道大会

146492

全国剣道道場連盟主催「第38回全国道場対抗剣道大会」、「全国道場少年剣道選手権大会」が愛知県小牧市の「パークアリーナ小牧」で開催されました。朝5時30分静岡を出発。

大剣会からの出場選手おりませんが、静岡県予選を勝ち抜いた小・中学生男女4人の個人戦選手と団体戦の尚道舘が出場しました。

私は静岡県からたった二人選ばれし審判員としてお手伝いで参加させていただきました。

146493

9時開会。極限まで簡素化された開会式だとは思いますが、下村博文全道連会長(元文科大臣)や地元小牧市長の挨拶などもあり、結局30分かかりました。全国大会はスケールが大きい。

146494

146384

試合場は10会場。各試合場の審判員は主任も含めて7人ずつ合計70人。「もうちょっといてもよくね??」と思ったのは私だけでしょうか。

当たり前ですが、初戦から決勝戦のような試合ばかりです。手汗ベチョベチョ、個人戦3試合ローテ、団体戦2試合ローテはかなりの重労働でしたが、事故なくノルマ完了。大変勉強になりました。

↓ 選ばれし静岡県からのふたりの審判員。帰途につくときの表情はまさに肩の荷が下りた感。審判業務は大変でしたが行き帰りの道中ではスポ少運営のあんな話こんな話、あの先生この選手の話など、いろんなお話ができ大変たのしかっです。お疲れさまでした。

146490

| | コメント (0)

より以前の記事一覧