« 遊楽真剣錬成会 | トップページ | 中学生 出稽古 »

2015年1月11日 (日)

坐禅修行 2015年01月

Img_2517

新年初の坐禅修行です。毎月第一日曜日は朝5時30分から40分間の体験坐禅です。今月はお正月なので本日1月11日に開催されました。

2年分の出席簿が更新され、新たなページの上段に名前を記入!!この意味の重大さ分かる??

まあ、なんやかんやで大剣会の坐禅の取組は7年目に入りました。「継続は力なり。」

過去の記録はこちら→カテゴリー座禅

今月はなんと、元市議会議長の伊東としひろ先生も参加されておられました。

Img_2520001

坐禅。親御さんの中には、「宗教的な行事はちょっと・・・」とお考えの方もいらっしゃるかもしれないので、私も子どもたちには強制はしていません。

休日の朝起きるのは辛いことだし、40分も坐禅したら足は痺れるし、眠くなるし。ちょっとでも姿勢が崩れたら後ろからバシッとやられるし・・・。(これはウソhappy01)

でも、精神面の安定や集中力の向上、40分間の忍耐トレーニングは決して侮れないと思います。

最後の住職のプチ説法も日頃の自分自身の生活態度を顧みるいい機会となっています。(最近は子どもたちにも分かりやすい内容でお話していただいて、ありがとうございます。)

Img_2519001

大剣会では【小学生1部】の子たちに参加を呼び掛けていますので、4月から新4年生の皆さんもぜひどうぞ。さすがに毎日は無理だけど、月に1回、年にたった12回だもん。バシッとやられないから大丈夫だよ~。

次回は2月1日(日)です。

Img_2529001

|

« 遊楽真剣錬成会 | トップページ | 中学生 出稽古 »

坐禅」カテゴリの記事

大剣会」カテゴリの記事

コメント

押尾先生、火の玉稽古に坐禅にといつも大剣会の子どもたちをご指導いただき、ありがとうございます。

いいコメントいただきました。今日の稽古の訓示はソレ頂きます。

私も来年一個上の段に挑戦ですのでそれなりの覚悟で上の先生方との稽古をお願いしていますが、剣道は結局、やっぱり、何と言っても「心」だと思います。最近つくづくそう思います。稽古の場でも、稽古以外の場でも。

小学生の子どもたちには今は「何のこっちゃ?」だとは思いますが、そのうちなんとなく分かってくれればいいかなと。

でも早朝稽古なので、親御さんのご理解も頂かなきゃいけません。無理強いはいたしません。

私個人としては、お寺から「もう勘弁してくれ」と言われるまで参加させていただく所存です。また来月もよろしく。

投稿: たかし | 2015年1月13日 (火) 13時36分

誰もが”眠い”休日の早朝。自ら意を持って布団から抜け出すだけでも”先”が掛かった稽古。
知らない方と早朝に対面して、自分から「おはようございます」と挨拶できただけでも”先”の稽古。要はその人の気の持ち様なんですよね。
昨日はストーブの前で超ラッキー?、他の参加に比べて幸せな?状態での修行ができました。途中からしびれる足の苦痛を感じながらも「最後まで姿勢を崩さないぞ。呼吸を崩さないぞ」と集中しながら、クライマックスにいただく住職の説法は、正に御仏の声に感じられます。
クリスマスで大はしゃぎ、仏壇にも神前にも手を合わせる都合のいい私は、仏教のぶの字も理解しておりませんが、氷点下の早朝の養浩館で行う朝稽古も、月に一回お願いさせていただく坐禅会も、今となっては同じように貴重な修行の機会であり、不思議と癒される大切な場所であります。
決して他人に強要するものでもなく、決して否定されるものでもありません。

ちなみに「挨拶」「日々是道場」これらも禅語の代表的な言葉なんですよね。
「剣禅一如」を説けるようになるには何百年掛かるかわかりませんが、次の稽古、次の坐禅会は少しでも良い修行が出来るように、日々勉強しながらこれからも取り組んでいきたいと思います。

投稿: ヘト2 | 2015年1月12日 (月) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/60963408

この記事へのトラックバック一覧です: 坐禅修行 2015年01月:

« 遊楽真剣錬成会 | トップページ | 中学生 出稽古 »