« いも切干 | トップページ | 直売所の準備を始めました »

2014年11月16日 (日)

火の玉サンデー

Img_1551

日曜日の午前中、大谷小の体育館の予約が取れたので、久々に「火の玉サンデー」を開催しました。

今回は、いつもの火の玉メンバーに加え、安東中と豊田中の剣道部の皆さんが参加してくれました。全部で約60人。

Img_1565001

朝9時スタート。お馴染みのタイヤ打ちから始めて、お尻まで振りかぶっての跳躍素振り1,000本やってみました。

50本も振ればかなりヘタばる素振りです。中学生も悲壮な表情でやっていました。

感心したのは我らが「こうこ」10歳。足さばき50センチ、お尻まで振りかぶって100本×10セットを一切手を抜かずにやりきりました。途中から泣きが入っちゃったけど、やりきったのは偉いぞ!!

Img_1570001

その後は、面をつけて切り返し、追い込み、地稽古、掛かり稽古を12時まで。初心者がほとんどですので、今回は全部基本稽古にしましたが、次に機会があれば応じ技の特打ちとかもやってみたいです。

普段剣を交えたことのない相手と基本稽古、緊張感のある稽古ができましたでしょうか?

安東中、豊田中の皆さん、先生方、ありがとうございました。また機会があったら是非お願いいたします。

|

« いも切干 | トップページ | 直売所の準備を始めました »

大剣会」カテゴリの記事

コメント

稽古、ありがとうございました。基本打ちなしでいきなり追い込みすればよかったですね。すみません。

安東中の皆さん、頑張り屋で感心しました。稽古終ってからもみんな爽やかな顔してましたよね。いいチームワークです。

この冬にあと何回サンデーができるかわかりませんが、会場が取れたらまた連絡いたします。A先生も是非元立ちをお願いします。

それはそうと、清水先生六段合格されたようですね。身近な方が次々に昇段されて嬉しいです。自分も気合入ります。

投稿: たかし | 2014年11月16日 (日) 17時42分

本日はありがとうございました。
当方、手際が悪くご迷惑をおかけしました。

初めて 火の玉 を経験した生徒達には驚愕の時間だったと思います。

中学時代に実績のない私が、当時の市内の強豪校の剣道部に入り、個人的に日々日課にしていたのが、毎日1000本の素振りと10KMのランニングだったので、1000本という数には不思議なこだわりがあります。

帰りのミーティングで「今日みたいな稽古を毎週、毎日している同世代の人間が試合相手だとしたら自分たちはどうすればいい?」と部員たちに問いかけました。

さあ、日々精進!!!日々是道場!!

※ 顧問のA先生も次回参加を楽しみにしておりました。

投稿: ヘト2 | 2014年11月16日 (日) 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/60662294

この記事へのトラックバック一覧です: 火の玉サンデー:

« いも切干 | トップページ | 直売所の準備を始めました »