« スタンディング パッキング | トップページ | 火の玉稽古会 »

2014年3月 9日 (日)

静岡県剣道連盟 居合道 段級位審査会

朝、5時に起きてスーパー(イトーヨーカドー静岡店)へ納品するイチゴの荷造りと自動販売機への装填、「さちのか」と「紅ほっぺ」の摘みとりを8時までやって、その後ダッシュで養浩館へ。(スタッフの皆さん、ごめんね!!)

早いもので二段取得から2年が経過し三段受審資格を得ましたので、本日受審させていただきました。

居合道の試合や審査は本当に緊張します。剣道と違って顔が丸見えですし、会場内も無駄話する人はおらず静まり返っています。

こちらのドキドキは審査員の先生方にはまるでお見通しだったとは思いますが、何とか大失敗なく(?)指定技5本抜くことができました。

実技審査の後、学科審査と本年度から静岡県剣道連盟独自の取り組みとして始まった「日本剣道形」の審査です。

初・二段受審者が五本目まで、三~五段は七本目まで打ちます。ただし、剣道四段以上は免除だそうです。

剣道経験者の方々はお上手に打っておられましたが、居合道の専門家の皆さんはなかなか難儀しているようにお見受けしました。来年度からは厳しく採点されそうな予感がします。

そんなこんなで、14時ころ審査全日程終了。なんとか合格をいただきました。

少年剣道の指導に役立てたいと思い3年前に居合道を始めました。週に一回、1時間半程度の稽古しかできませんが、これからも内容の濃い稽古をしていきたいと思います。

日頃、熱心にご指導いただいている高橋先生、川福先生、寺坂先生、ありがとうございました!!。

忙しい時期に私用で仕事を抜けてすみませんでした。スタッフの皆様にも感謝!!

|

« スタンディング パッキング | トップページ | 火の玉稽古会 »

大剣会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/59263304

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県剣道連盟 居合道 段級位審査会:

« スタンディング パッキング | トップページ | 火の玉稽古会 »