« 静岡県剣道連盟 剣道初段 学科問題 | トップページ | 三軒屋直売所 営業中 »

2014年1月30日 (木)

静岡県剣道連盟 剣道二段 学科問題

1.試合の目的について述べているが(   )内に適当な言葉を入れなさい。(40点)

 試合は技能の(上達)と人間性の(向上)に大変効果がある。試合の(目標)は立派な試合を行なうことと勝つことであるから、勝つための周到な(修錬)と節制ある生活とが大切である。(人間形成)を目的に行なう剣道であるから、勝っておごらず負けて卑屈になることなく、勝負を離れて試合内容の充実をこそ重視して、(心技)両面の進歩向上をはかることが必要である。勝った事を誇るよりも負けた試合を(反省)して、自己の(欠点)を矯正し進歩の具とすべきである。

2.足の運び方について述べているが(   )内に適当な言葉を入れなさい。(20点)

 打突には(一足一刀)と言うことを第一に心がけなければならない。一打突にはかならず両足共に(一進)又(一退)することが常法である。足のともなわない打突は、特別の場合を除いては、充分な打突とならない。足の進め方は後足で(ふみきり)前足を進め、同時に後足を進めるのが常法である。

3.切り返しについて述べているが(   )内に適当な言葉を入れなさい。(20点)

 切り返しは、身体手足の動きを柔らかく、(手の内)の働き巧妙に、進退の動作を早くし、間合を(正確)に知ることができるとともに、(体力)・(気力)を養い、(気剣体)一致の技を修錬するものである。

4.手の内について述べているが(   )内に適当な言葉を入れなさい。(20点)

 手の内とは(構えた時)、(打突する時)、相手の打突に(応じる時)、切り落として、すぐに加える攻撃にも生き生きと自由に刀が使えるように刀を持っている。その(握り)を手の内という。

5.一足一刀の間合について述べているが(   )内に適当な言葉を入れなさい。(20点)

 一般的には、双方が向かい合ったときの距離、間隔をいう。相手と剣をとって対したとき、一歩(踏みこめば)、相手を(打突)することができるが、一歩(退けば)、相手の打突をはずすことができる。いわゆる(攻める)に強く、(守る)にも強いものでなければならない。


6.引揚げについて述べているが(   )内に適当な言葉を入れなさい。(20点)

 引揚げとは、打突後に(残心)を示さず、構えを(くずし)、気勢を(ゆるめ)、試合を(中断)する行為である。


7.日本剣道形の効果について述べているが(   )内に適当な言葉を入れなさい。(20点)

 剣道形の(基礎的)な技、即ち抜き技、すり上げ技、返し技、うけ流し技、などの(理合)やその他の効果を併せて(身につけ)、これを(竹刀練習)に応用し、変化活用できるまで稽古すれば、形の効果は、すこぶる(大きい)のである。

8.日本剣道形太刀の形の二本目について述べているが(   )内に適当な言葉を入れなさい。(20点)

 打太刀、仕太刀(相中断)で、お互いに右足から進み、間合に接したとき、機を見て仕太刀の(右小手)を打つ。仕太刀は、左足から右足をともなって左斜め後ろにひくと同時に、剣先を下げて、打太刀の刀の下で(半円)をえがく心持ちで打太刀の打ち込んでくるのを抜いて、(大きく)右足を踏み出すと同時に打太刀の右小手を打つ。打太刀は左足から、仕太刀は右足から十分な気位で(残心を示し)ながら、相中段になりつつ、刀を抜き合わせた位置にもどり、剣先を下げて、元の位置にかえる。

|

« 静岡県剣道連盟 剣道初段 学科問題 | トップページ | 三軒屋直売所 営業中 »

大剣会」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。

「相中断・・・」sweat02
何年も気づかずにいました。coldsweats01

面白いので、しばらくそのままにしておきます。これで学科不合格になったらごめんなさい。smile

投稿: たかし | 2017年2月 8日 (水) 10時11分

8問目
相中断ではなく相中段ですよね。

来週二段を受審するものですが、とても助かりました。ありがとうございます。

投稿: リョウカク | 2017年2月 7日 (火) 14時56分

コメントありがとうございます。

大谷も25年経つとだいぶ変わったのではないでしょうか。平成30年春には大谷にインターチェンジができる予定です。

リバ剣、素晴らしいですね。三段頑張ってください。

学科問題の模範解答、なくてすみません。三段は、一部に文章記述問題があるので恐ろしくてアップできませんでした。^^

投稿: たかし | 2014年5月 9日 (金) 15時21分

こんにちわ
浜松で梨農家をしている者です。
今度昇段審査を受けようと、学科問題を探していて辿り着きました(2段の学科でしたが)。
息子が中学で剣道部に入ったので高校卒業以来25年ぶりに剣道を再開。1年が経過したのでやっと3段審査を受けようといった次第です。

大谷は大学で最初に下宿した場所でして、所属していたソフトボール部で大谷海岸までよく走りました。

色々親近感がわいてしまって、ついコメントさせていただきました。

投稿: なべけん | 2014年5月 9日 (金) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/59037602

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県剣道連盟 剣道二段 学科問題:

« 静岡県剣道連盟 剣道初段 学科問題 | トップページ | 三軒屋直売所 営業中 »