« クリスマス特需に突入!! | トップページ | 火の玉稽古会 »

2013年12月22日 (日)

大剣会 クリスマス会 2013年

Img_9686001

年末恒例の大剣会のクリスマス会を開催しました。宮川公民館です。今年の参加者は76人。すげー人数。1階ホール全面占拠です。

Img_9682001

大剣会に少しでもかすっていれば、誰でも参加オッケーの大クリスマス会。昨年も相当盛り上がりましたが、今年は参加者がさらに増え公民館はグチャグチャ。

親も子どもも大盛り上がりの楽しい会になりました。準備をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございます!!

Img_9669001

Img_9750001お楽しみは、静岡市民剣道大会ばりの「あっち向いてホイ」トーナメント。

剣道の試合と同様の二本先取勝負で白熱の全72試合でした。

私も一選手として全力で戦ったものの、2回戦で【3部】の愛弟子「コースケ」に惜敗。

師匠に勝って有頂天で喜ぶ「コースケ」を羽交い絞めにして仕返し。でも、めっちゃ楽しかったです。

Img_9720001
今回、保護者の皆さんともいろいろとお話しできたので、大変有意義なクリスマス会でした。

子どもたちの心と体の健全育成には、保護者の皆様のご理解とご協力が絶対必要です。これからもどうぞ、よろしくお願いいします。

Img_9749001

Img_9760001「剣道は、剣の理法の修錬による人間形成の道である。」というのは、剣道の有段者なら誰もが勉強する大切な文言ですが、「人間形成」とはなんだと思いますか?

先日、居合道教室の忘年会で、師範の先生がこんなことをおっしゃっていました。

「人間形成とは、忍耐である。」

辛いこと、苦しいこと、投げ出したいことから目をそらさず、困難に立ち向かっていくことこそが剣道の真の理念ではないだろうかと。

なるほどと思いました。だとすれば、大剣会の訓である「忍耐」は、剣道を学ぶものが目指すべき一番大切な部分だと思うのです。

お楽しみ会は、みんなでワイワイ全力で楽しみましたが、真の剣道を学ぶためには普段の稽古は死ぬ気で頑張らないといけないのです。

気合入れていくぜ!!

おーーーーーーー!!

Img_9766001




|

« クリスマス特需に突入!! | トップページ | 火の玉稽古会 »

大剣会」カテゴリの記事

コメント

杉山先生

お世話になっております。

お楽しみ会ばかりでは真の修行にはなりませんね。厳しさを追及していきたいと思います。

1月11日、またお邪魔します。よろしくお願いします。

PS
本日、静岡市剣道連盟の忘年会でした。若手にもっと出席してもらうための方策、三島剣連から学ぼうと思っています。

投稿: たかし | 2013年12月24日 (火) 00時16分

先日の稽古会、今回のクリスマス会と大剣会さんの活気がすごく伝わってきます。
保護者の皆さんや指導協力者が沢山いることで子供達が育っていくんですよね。
これからもお互いに頑張っていきましょう!!

投稿: ワサビの父 | 2013年12月23日 (月) 13時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/58802796

この記事へのトラックバック一覧です: 大剣会 クリスマス会 2013年:

« クリスマス特需に突入!! | トップページ | 火の玉稽古会 »