« さちのか苗 | トップページ | あきひめ 切り離し »

2012年9月 9日 (日)

第9回 少年剣道合同稽古会

Img_1315

小学生の合同稽古会を実施しました。今年度3回目、通算9回目です。会場はいつもの大谷小学校です。

参加団体は、大剣会、安東剣教、東部体剣教、北部体剣教、SBS錬心館、美和剣正会、ヤマ・スポーツクラブ、用宗剣スポ、井宮剣志会の9団体。

小学生の参加者が62人、引率の指導者は20人でした。

Img_132001

体操、素振りのあと、O先生のご指導のもと全員で面をつけて基本稽古のウォーミングアップです。約束稽古でも、いつもと違う相手とやると気合が入り、いい稽古になりますね。

20分程度動かしたら、すぐさま試合です。高学年、中学年、低学年の3会場に分かれて11時までできる限りの試合をやりました。

審判員の先生方も審判法お上手になりました。来年の市民大会あたり、ぜひよろしくお願いします。

Img_132601

最後の30分間は指導者が元立ちとなって地稽古です。

練習試合もさることながら、この合同稽古会の重要な目的は、怖くて厳しい先生に勇気をふり絞ってかかるこの地稽古タイムなのです。

Img_1332001

誰よりも早く面をつけてお目当ての先生にお願いに行く・・・といった、剣道ではごくあたりまえの稽古姿勢も、こういう機会にしっかり覚えていってほしいと思います。

そして、他の教室の生徒さんのいいところを真似っこしよう!!

本日の総試合数は150試合でした。先生方、引率の保護者の皆様、ありがとうございました。

次回、11月に天野杯へ向けた強化錬成として団体戦形式でやってみたいと思います!!
Img_1339

|

« さちのか苗 | トップページ | あきひめ 切り離し »

大剣会」カテゴリの記事

コメント

ヘト2先生 先日の合同稽古はお世話になりました。
ウチの娘にも普段教えていただけない先生方に稽古つけていただける貴重な時間ですので、欲張っていろんな先生に懸からせました。最後のほうは半べそでしたがcoldsweats01
今度の稽古会は私も楽しみにしています。
最近面つけするのも辛いくらい肩が上がりません。四十肩ってヤツでしょうか・・まだ39なのに・・・
市剣連の方々に全力で懸かられたらひとたまりもありませんが、私も娘に負けないよう、全力でぶつかって行こうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: エビパパ | 2012年9月13日 (木) 14時30分

先日はお世話になりました。

自分の道場に渋々向かう顔付とは、正反対?大谷小と養浩館へ向かう社内ではノリノリの我が愚息でございます。

私担当?のウォームアップですが、ややマンネリ化であると思いますので、次回からはアスリート仕様?に切り替えさせていただきます。

自分が小学生だった時分、練習試合などの経験は全くなく、合同稽古も夏の暑中稽古と新年の初稽古のみ。公式戦も年間2,3回程度であったので、試合の上手い道場の同世代に勝った記憶は全くありません。それは中学時代も同じだったと思います。

そんな私が現在まで剣道を続けてこれたのは、各世代において不器用な私を根気強く支えてくださった先生方の教えのおかげであり、同じような努力を共感しながら支えてこれた日本中の剣友のおかげだと自負しております。

どうか、この錬成会に参加された児童の一人でも多くが、大人になっても剣道を続けてくれることを心より願っております。

PS エビパパ様
来週の稽古会ですが、市剣連メンバー全員、エビパパには全力で懸る所存でおりますので?よろしくお願いいたします。

投稿: ヘト2 | 2012年9月12日 (水) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/55616576

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回 少年剣道合同稽古会:

« さちのか苗 | トップページ | あきひめ 切り離し »