« 第40回芝川少年剣道大会 | トップページ | 祭りの後 »

2011年10月10日 (月)

第60回静岡市民剣道大会

Img_59961

スペシャル3連休のラストを飾るのは、「第60回(第9回)静岡市民剣道大会」です。

旧静岡市時代から数えて60回目、新体制では第9回目となります。市内全域から13部門に900人を超える少年剣士、剣道愛好家が出場しました。盛大。

大剣会からも年に一度の腕試しということで、老若男女参加資格のある人は全員参加!!という号令(誰の?)のもと、「小学4年の部」に5人、「小学5年の部」に2人、「大学一般男子の部」に4人がエントリーしました。

昨日の芝川大会に続き、ちびっ子たちみんな頑張りました。以前は試合中に立ち止まる子が多かったのですが、前に前にでる剣道ができるようになってきました。

ゆっくりですが、着実に上達しています。今日の悔しさを明日からの稽古につなげましょう。

今年の小学生の入賞者は2人でした。来年はもっとたくさんトロフィーもらえるように頑張ろうぜsign03

嬉しかったのは、いつもご指導いただいている大剣会の先生方が子どもたちの前で本気モードの試合を披露してくれたことです。

大人も子どもも一緒に頑張る大剣会。子どもたちに「生涯剣道」の大切さを身をもって教えてくださっています。ありがとうございます。

大剣会OB・OGの中学生も7人が出場。結果は省略いたします。部活頑張れよ~!!大剣会の稽古にも休まず来いよ~!!

Img_60211

Img_60351

Img_59871

【お礼】

静岡市内の剣道関係者が選手側・運営側の両面で総動員の大会です。審判員の他、時計や記録などの補助員も人手が足りず、いっぱいいっぱいでした。

そんな中、各チームの引率者として試合場にいた保護者・監督の先生方が選手の招集などに動いてくださっていました。本当にありがとうございました。

私がお礼を言うのも変ですが、運営側のお手伝いをしている人間としてとてもありがたく思ったので・・・。

|

« 第40回芝川少年剣道大会 | トップページ | 祭りの後 »

大剣会」カテゴリの記事

コメント

エビパパ様
ご返答ありがとうございました。
これは私だけが心に秘めていた大切な宝のような経験だったのですが、エビパパの真摯な姿勢とコメントに感動したのでアップしちゃいます。
昨年の小学生の合宿で、少年指導主任のT先生(某八段)が「たくさんの試合に出させていただきました。優勝とか、全国大会出場とかさせていただきましたが、今考えるとそんなことはとても小さいこと。剣道はたった四つの打突部位を叩くだけの単純なものですが、単純な様でそれがとても難しい。その奧の深さをいつまでも求めていくことが何よりも大切なことだと、沢山の人と竹刀を交えた上で気付かされたことに感謝させていただきました」と話されていました。
自分が手本となり伝えられる先生、言葉で伝えられる先生と様々です。
私も本当に不器用な人間なのでどちらも正直苦手なのですが、自分自身がなるべく沢山の人と竹刀を交えて学ばせていただけたことを、出来るだけ自分も竹刀を交えながら沢山の人に伝えていければ、と考えております。

これからもガンガン稽古お願いいたします。

投稿: ヘトヘト2号 | 2011年10月13日 (木) 23時46分

佐藤先生、ヘトヘト2号先生 市民大会お疲れ様でした。

自分の話題になっていて、ちとお恥ずかしいですが前回の試合を猛反省し、せめて構えだけでもしっかりしようと思っていました。内容はまったくダメでしたが・・・
試合してみて分かることが沢山あります。それまで自分の子供には「どうしてこうやって打てないんだ」とか「負けることを怖がるな」など、ずいぶんと勝手なこと言ってきた気がします。客席からみる景色と面金越しにみる景色はまったく違っていました。(当たり前ですが・・)
子供が歩んでいる同じ道に立ってみると、どこにも近道が無いことに気づきますね。濃密な稽古を糧とした心の強い剣道を親子共々目指したいです。
先生方、ご父兄の方々にいつも支えられてることに深く感謝しつつ、今後ともご指導よろしくお願いいたします。

投稿: エビパパ | 2011年10月13日 (木) 00時21分

昨日はおつかれさまでした~。話する暇もありませんでしたね。

お昼休憩なしだったので、お弁当は噛まずにぜんぶ丸呑みしました。鳥類のように。chick

他の知り合いもABパパのことを褒めていました。仕事が超多忙な人なのに木曜日の稽古は休みません。

稽古が終わってからまた仕事に戻っているという噂も…。ちょっと私には真似できません。

でもそれだけ熱心なので、着実に実力つけてきています。高段者に対しては掛かる稽古を怠りませんし、一年後の三段審査を意識して稽古しています。

そういう親父の姿を見ているからABちゃん本人も苦しいとき頑張れるのだと思います。これからもご指導よろしくお願いします。

投稿: たかし | 2011年10月11日 (火) 23時02分

大会お疲れ様でした。

大剣会お馴染みの先生方、アップされたショットの数々、撮影者の腕は関係なく、良い構え、そして良い打突の姿勢に正直驚かされました。きっとあの厳しい稽古の賜物というべきでしょうか?

EBIパパ様、とても素敵な構えですね。この構えの攻めから必殺の出小手は出せましたか?

私は今回も試合には参加しませんでしたが、養浩館で立会う生徒さんや剣友の皆さん、自分の教え子が各会場にて一度に試合を展開していたり、上位で教え子同士の対決なども見ることができ、「例え選手ではなくとも参加させていただいて良かったな」と正直、感無量の面持ちでございました。

終日をかけて行われた大会。運営、審判など様々な反省点は見られたと思いますが、こんなに沢山の剣道家、少年少女から支えられていることに本当に感謝しながら、自身の稽古や指導にこれからも頑張っていきたいと改めて感じさせていただけました。

投稿: ヘトヘト2号 | 2011年10月11日 (火) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/52959428

この記事へのトラックバック一覧です: 第60回静岡市民剣道大会:

« 第40回芝川少年剣道大会 | トップページ | 祭りの後 »