« 大剣会 6年生を送る会 | トップページ | ホワイトデーは松木屋さんのいちご大福 »

2011年3月13日 (日)

静岡県剣道連盟 居合道・杖道 段級位審査会

Img_148701

3月13日(日)、朝5時に起きてソッコーでハウスへ。イチゴを一生懸命摘み取って8時半に完了。すぐさま「養浩館」で行われた居合道の審査会に行ってきました。見学者として…。と言いたいところですが、なぜか受審者です。

実は、昨年8月から知り合いの先生が指導しておられる居合道教室に週一回こっそり通っていました。四十のなんとやら。

まだ半年ほどですので下手くそなのですが、受かるかどうかは別として、師範の先生が受審そのものはオッケーしてくださったので、ダメもとで初段にチャレンジしました。

初心者ですが、18才以上の特例として一級と初段を同日受審できます。まずは一級審査から。一本目から五本目が指定されました。剣道の審査と違って注目度が格段に高い!!緊張しました。なんとか合格。

息をつく間もなく初段審査です。二本目から六本目が指定されました。一級審査よりもさらに緊張。下手くそなりになんとか大失敗なしで終了。

その後学科試験、二段、三段、四段、五段の審査を見学して最後に合格発表。合格でした。ありがとうございます。一緒に行った同じ教室の高校生「ふくちゃん」も三段に見事合格しました。

居合を始めたのは、他でもない少年剣道の指導に役立たせたいと思ったからです。

私自身学生時代に剣道を始めて竹刀剣道ばかりずっとやってきたわけですが、竹刀はもともと刀ですから、その操作法を知っておいた方がこれからの自分の剣道にも少年剣道の指導にも役立つのではないかな…と思ったからです。

週一回、2時間弱の稽古ですが、まずは初段合格できましたので、これからも集中して内容の濃い稽古をしていこうと思っています。

まだまだ実力が足りないので、「居合」のカテゴリーは開設できませんが、面白いネタはカテゴリー「大剣会」にアップします。

|

« 大剣会 6年生を送る会 | トップページ | ホワイトデーは松木屋さんのいちご大福 »

大剣会」カテゴリの記事

コメント

お世話になります。

居合についてはまったくの無知でしたので、恥ずかしくて内緒にしていました。

名の通った剣道教室の指導者の方は居合の稽古もされていると思います。

居合の所作は剣道形の稽古にも役立つと思います。

大剣会の代表を務めていただいている高橋文也先生は居合の静岡県チームの監督をも務める大先生です。先日の審査でも審査員をされていました。

せっかく近くにそういう立派な先生がいるということで、六段取得を契機に「やるしかない」と思い遅ればせながら入門いたしました。

居合で学んだことを大剣会の子どもたちにも少しずつフィードバックしていこうと思います。

そうそう、先日の審査で小学生も何人か三級と二級に挑戦していました。凛々しくかつかわいかったですよ。

投稿: たかし | 2011年3月15日 (火) 05時29分

居合道初段合格おめでとうございます。カズママから居合の教室に通っていることは聞いていましたが、半年で段までお取りになるとはさすがですね。
居合道を間近で見たのは、以前小島小学校で見た演舞が初めてでした。一つ一つの所作が美しく、キメがかっこいいですね。今度大剣会でもぜひ披露していただきたいです。

投稿: エビパパ | 2011年3月15日 (火) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/51110061

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県剣道連盟 居合道・杖道 段級位審査会:

« 大剣会 6年生を送る会 | トップページ | ホワイトデーは松木屋さんのいちご大福 »