« 紅ほっぺ いい感じの粒が豊作です | トップページ | 福地畳内装店 »

2011年2月11日 (金)

第42回静岡県少年剣道総合錬成大会

Img_089501

藤枝にある静岡県武道館において「第42回 静岡県少年剣道総合錬成大会」が開催されました。

大剣会からは2チームをエントリーしました。結果はAチームがベスト16、Bチームは僅差で初戦敗退となりました。(悔)

昨年もベスト16でしたので、今年はベスト8入賞を目標に市民稽古会(月木会)に参加したり、他の道場に出稽古に行ったり、中学生と稽古をしたりと1年間頑張ってきました。

目標には届きませんでしたが、精一杯努力してきた経験値はそれぞれの人生にとって貴重なポイントとなるでしょう。

「努力した人がみんな成功するとは限らない。でも、成功した人はみんな努力している。」

6年生にはこれが最後の公式戦となりましたが、剣道の修行は一生続きます。次のステージでまた頑張って行きましょう。

上位の結果は以下の通り。

優勝…青島剣道スポーツ少年団A

準優勝…剣修舘道場A

3位…誠道会北部道場A、浅羽少年剣道教室

トーナメント結果

Img_100401

Img_100501

Img_100801

Img_100601

|

« 紅ほっぺ いい感じの粒が豊作です | トップページ | 福地畳内装店 »

大剣会」カテゴリの記事

コメント

合同練習の件、監督に話してみます。
そのときはまたよろしくお願いいたします。

そうです。
Y様経由です。
本当にびっくりしております。
すごく仲良しだそうです。

もし佐藤先生のメルアドを教えていただけますか?OKでしたら私のメルアドにお願いします。


投稿: クラリス | 2011年2月13日 (日) 21時42分

佐竹先生

錬成大会お疲れ様でした。武修館、ケガ人も出てしまったということで残念でしたね。

市内のチームがやるとき応援に行きたいと思っていたのですが、基本錬成の試合は進行が早いですね。なかなか他のチームの試合場にまで行けませんでした。

武修館は水戸大会に向けてこれからラストスパートですね。応援しています!!練習台になりそうなら大剣会の連中を辰起町まで連れて行きますので言ってください。happy01

鹿児島の件、少し前に義妹から情報が入っておりました。状況証拠としては十分でしたので、きっとそうだろうと思っていましたが、やはりそうでしたか。愉快なご縁ですよね。

でも、それが佐竹先生に伝わったのはひょっとしてYさん経由でしょうか。よくイチゴを買いに来てくれます。そっちのご縁も面白いですね。

今後とも、いろいろと情報交換よろしくお願いします。

投稿: たかし | 2011年2月13日 (日) 16時06分

エビ家の皆さま

コメントありがとうございます。大会の日はお疲れ様でした~。最後まで残してしまい、すみませんでした。バーバは無事でしたか?coldsweats01

大会で好成績を残したいのは山々ですが、私が大剣会の子どもたちに本当に望んでいることは、「続ける」ということです。下手くそでも続けていれば、剣道から無限に学びがあります。

また彼らが親になった時に子どもに指導するようになるかもしれませんし、そこからまた輪が広がって親同士が剣道復活して…みたいになるかもしれませんよね(今の大剣会のように)。

会社経営も農業経営も剣道教室も「持続していく」ということが一番大切なことですよね。

幼い子どもたちには「勝つ」ということが最大のモチベーションだとは思いますが、そこだけを追求していると勝てなくなった瞬間に剣道をやる意味がなくなってしまうかもしれません。

剣道に魅力を感じて長く続けてくれるような少年剣士を育てるために私も一緒に修行していきたいと思います。

でも良かったですよ。チビTくんが小学校を卒業するまであと12年もあるから、まだしばらくは私も仲間がいて…。smile
それまでに五段くらいまで取得できそうですね。今後ともよろしくお願いします。

投稿: たかし | 2011年2月13日 (日) 15時34分

先日はお疲れ様でした。
佐藤先生の指導が子供達にしっかり伝わっていると思います。
本当にいいチームです。

我が武修館も今回の結果を受け止め
低学年強化に力を入れていきたいと思います。
お互い頑張っていきましょう。
今後ともよろしくお願いいたします。

佐藤先生の作った「いちご」食べました。
とってもおいしかったです。

奥様、奥様の妹様にもよろしくお伝えください。今度しっかりご挨拶させていただきます。

投稿: クラリス | 2011年2月13日 (日) 09時52分

錬成大会お疲れ様でした。目標のベスト8入り出来なかったのは残念でしたが、138チーム中のベスト16は立派だと思います。「打倒!静岡武修館」とリベンジを誓い意気込んでおりましたが、武修館A・Bチームとも基本打ちの判定で敗れるのですから、剣道の難しさ、奥深さを感じました・・
大剣会Bチームも上がる旗の色が赤白入り交じる判定で、実に惜しかった・・(ノω・、) Aチームの負けた相手は全員女の子だと言うから世の中広いって思いますね(カンちゃん体当たりされてよろけてましたよ)大剣会「第1期 黄金世代」はいよいよ中学生ですね。これからも高みを目指してガンバレー!!そして「第2期 黄金世代」が立派に育ってくれることを願うばかりです。(;´д`) 
佐藤先生、入門時3〜5年生の子達が短期間でここまで上達したのは、本人達の努力と、やはり先生のご指導あってのものだと思います。本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

投稿: エビパパ | 2011年2月13日 (日) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/50839698

この記事へのトラックバック一覧です: 第42回静岡県少年剣道総合錬成大会:

« 紅ほっぺ いい感じの粒が豊作です | トップページ | 福地畳内装店 »