« 東部剣道教室と合同稽古in大谷小学校 | トップページ | リュバンの長~いエクレア »

2010年5月 5日 (水)

第5回鈴与杯少年剣道大会 準優勝

Img_701601 第5回鈴与杯少年剣道大会に出場しました。信じられませんが、「準優勝」という結果でした。

初出場の昨年は、予選リーグ2試合で誰一人勝利できなかった大剣会。1年間、あちこちちの剣道教室に出稽古に行かせていただいたり、養浩館の市民稽古会に参加したり、頑張ってきた甲斐がありました。

決勝で対戦した前年チャンピオンの「新運館剣道教室」とは、やはり実力の差が大きかったですが、小学生の部では最多の6試合もの公式戦が経験できたのは優勝チーム以上。

大変貴重な経験をさせていただいた大会でした。今後さらに上を目指して頑張りましょう。

|

« 東部剣道教室と合同稽古in大谷小学校 | トップページ | リュバンの長~いエクレア »

大剣会」カテゴリの記事

コメント

おおっ、福田先生!!

お久しぶりです!! もう半年ですか。早いですね!! 徳島の生活はどうですか? ご飯ちゃんと食べてますか?

コメントありがとうございます。静岡市内限定の大会ですが、福田先生にもご指導いただいた子どもたちが頑張ってくれました。公式戦初入賞です。

帰ってきてビデオチェックしていますが、直すところがいっぱいありすぎて、頭痛を通り越してワクワクしちゃいます。bleah まあ、指導者の醍醐味ですね。

一般の部は、福田さんの仲良しだった大学生の渡辺君が3月に卒業で実家に帰ってしまい1人減ってしまいましたが、小学生の部は新学期で数人仲間入りしてくれました。

なんやかんやで、相変わらず楽しくやっています。また静岡支社に戻ったら大剣会へお立ち寄りください。気にかけで頂いてありがとうございました!!

投稿: たかし | 2010年5月 8日 (土) 09時54分

第5回鈴与杯少年剣道大会準優勝!!
おめでとうございます。
覚えておいででしょうか?その節は大変お世話になりました。
私も徳島に入り何とか半年経とうとしています。
こちらでは「渭東剣友会」というところで月一ペースで稽古しています。アパートの最寄の中学校の体育館ですが、大人も子供たちも活気があります。
「ほな剣道」さんがブログで紹介していますので暇なときにでも見てください。

ところで、準優勝本当におめでとうございます。
佐藤先生の遠征や積極的な合同稽古が実を結んだ結果と思います。
今回の結果を自信に変えて、さらなる高みを目指してください。
うちの河内剣道クラブの中学生連中もGWの間のローカルな大会で優勝したと連絡がありました。私がいないほうがいいのかな、、、なんて。
ではまた。

投稿: 徳島の(栃木の?)福田です。 | 2010年5月 8日 (土) 01時06分

審判も小学生の部とは、思いませんでした。
佐藤先生(清水)してやられたなと・・・(笑)
試合下手でも、そのうち勝手に覚えます。
3兄弟ですね、父さん熱心ですね。養浩館の出稽古は、懸かる気持ちが、付きますね。
打って勝つ のでなく 勝って打つ 大事な事だと思います。 6年生1人と5年生のチームですが、来年2月迄毎月試合があり、今後奮起巻き返し期待したいです。少年指導は、金原さんが頑張っており、練習試合は、いつでもOKだと思います。大会前に、大井川剣、浜田剣と当道場にて練習試合を行ないましたが、年度初のチーム編成では、大差ありませんでした。これからですね 土屋先生頑張ってますね。養浩館から豊田中体育館に指導場所変わっても熱心です。高校の先輩なんで、練習試合お願いしようかと・・・
審判もいいけど、内心中学男子の試合、昨年まで長男がお世話になった翔洋と次男の籠上の試合内容が、気になりだして、私、誤審なかったですか? (笑)
大剣会さんも次回は、打倒土屋道場でしょうか? 武修館は、土屋道場+大剣会ですね。
頑張れ大剣会、頑張れ佐藤  次回お逢いする機会楽しみです。

投稿: 瀧口② | 2010年5月 7日 (金) 20時20分

瀧口先生

はじめまして。大剣会の佐藤と申します。コメントありがとうございます。

昨日は一日、審判員お疲れ様でした。身に余るお褒めのお言葉もいただき、恐縮でございます。

昨日のチームは全員が6年生なのですが、剣道歴はまだ2年程度ということで、難しい技はできません。その結果があのような試合内容となったと思われます。coldsweats01

「試合が下手くそ」は大剣会の伝統のようです。coldsweats01 今後、武修館や新運館の試合運びを研究させていただきたいと思っています。どこからか熱い視線を感じたらきっと大剣会です。smile

話は変わるのですが、私、養浩館の月木会の稽古(月のみ)に行くのですが、武修館の「3兄弟くん」頑張って来ていますよ。ほぼ皆勤賞なのではないでしょうか。私も何度か元に立って一緒に稽古させてもらいました。

(第6コートで審判していたもう一人の先生もよく知っているはずですが、)半べそかきながら、吹っ飛ばされながらも元立ちの先生方に向かっていく姿は大したものです。剣道もそうですが、心が強くなるでしょうね。そういう姿勢を大剣会の子どもたちにも見習ってほしいと思います。

瀧口先生と第6コートで居合わせたのもご縁だと思います。また機会がありましたら、交流稽古などもお願いできればと思います。ありがとうございました。

投稿: たかし | 2010年5月 6日 (木) 23時28分

こんにちは はじめて書き込みさせていただきます。大剣会さんの選手の打ち込みは、しっかりしておりますね。何回か審判をしておりました・・・6年生が主体でしょうか?
踏み込み甘く小手先技に奔る子が散見される中で、大剣会さんの選手の打ち込み、基本技には、感心しておりました。前文にある胴打ちですが、手首の返しと腰の安定、自分の面技の攻めが相手に効いていないと、ズバッと抜けませんね。東部のSくん兄弟のところが、山だったでしょうか・・・新運館との決勝は、多少のずるさの差かな (笑)
準優勝おめでとう。  武修館 瀧口

投稿: 瀧口  | 2010年5月 6日 (木) 18時30分

スエ先生

昨日は一日応援についていただきありがとうございました。地元チームの引率は大丈夫でしたか?

スエ先生のアドバイスも子どもたちにかなり効いていたようでした。ありがとうございました。

準優勝という結果でしたが、まだまだ実力はそこまでいっていません。別ブロックにはもっと強いチームもありました。これに満足せずにさらに頑張っていきたいと思います。

それにしても、次男君のあの抜き胴は凄かったですね。第6コート周辺の観衆から「おおーーっ!!」の声が湧いていました。happy01

最後はカメラマンまでお願いしてしまい、すみませんでした。今度は是非一緒に写ってやってください。半分大剣会なので。wink

投稿: たかし | 2010年5月 6日 (木) 06時04分

本日はお疲れ様でしたm(__)m
決勝は残念でしたが、選手全員が1試合ごとに成長する姿をみて感動いたしました。

天野杯に続く古巣との対決。。。

偵察の甲斐も無く返り討ち(*_*)

次回は是非リベンジできるよう頑張ってもらいたいものです。

とにかく準優勝おめでとうございました。

投稿: sue | 2010年5月 5日 (水) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/48278982

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回鈴与杯少年剣道大会 準優勝:

« 東部剣道教室と合同稽古in大谷小学校 | トップページ | リュバンの長~いエクレア »