« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

渡邊送別会

Img_638801_2 
大剣会の若い衆、わたなべ君が大学卒業で実家のある浜松へ帰るということで、大剣会一般の部のメンバーで送別会をしました。

彼は小学校の時に数年間剣道をやっただけだそうですが、大学に入って急に思い立って三軒屋のホームページから問合せをしてきてくれました。

大剣会で3年間一緒に稽古をしましたが、この3年間に初段、二段と次々に段を取得。雨の日も風の日も自転車に乗って木曜夜の稽古にやってくる姿は、他の仲間にもいい刺激を与えてくれていました。

またどこかの大会で会おうぜ!!お元気で!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

面縁の漆 塗り直し

Img_629901 私の面です。半年ほど前に面だけ新調したのですが、面縁(めんぶち)の黒い漆塗りが一部はげてしまったので、武道具屋さんにお願いして塗りなおしていただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

ライブカメラで直売所の様子を確認してみよう!!

三軒屋の直売所にはライブカメラが設置してあります。

ふた昔くらい前の安っぽいウェプカメラとフリーソフトを使ってセッティング。キャプチャした静止画像を三軒屋のホームページに貼り付けて15秒おきに更新するよう設定してあります。

↓ こんな感じの画像が貼り付けてあります。

Img_629801

ときどき、知らぬ間にパソコンがシャットダウンしてて、画像が全然更新されなくなっている時もありますが、ほぼ24時間稼働しています。

「あそこのいちご屋、完売で閉まってることが多いから、まずはライブカメラで確認してから行ってみよう。」なんて使い方もできます。イチゴがたっぷり陳列されていたら、まだ営業中ってこと!?

また、三軒屋のホームページを見ながら三軒屋の直売所に電話をかけると、一方通行のテレビ電話みたいな感じになります。静止画で15秒、1コマですが、意外と臨場感があって面白いのです。

直売所におこしの際は、カメラがどこに付いているか探してみてくださいね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

富士市立黒田小学校 4年生120人

Img_626001 大型バス3台に乗って富士市立黒田小学校の黄帽さん120人が来園してくれました。

Img_6279 今日は春の日和で、ハウス内での長時間の見学は大変そうだったので、早めに切り上げて外で「あきひめ」と「紅ほっぺ」の味くらべゲームをしました。

「あきひめ」ファン、「紅ほっぺ」ファン、五分五分といったところでしょうか。参考にさせていただきました。ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

三番の大粒 採れてます!!

Img_613801 先週の雨天・低温でジリジリしましたが、先週末から天気も良くなって三番手の良い粒がたくさん取れています。

デラックスケース24粒30粒ともにご予約後すぐにご用意できますのでドシドシお電話ください。価格も大幅値下げしました。直売所は毎朝9時開店、16時閉店です。

朝晩の日もだいぶ長くなってきてイチゴの樹も勢いづいてきています。前半戦は気象条件が厳しいので、生産量の面で大きな山や深い谷がありましたが、今後は比較的安定的にイチゴがとれてくると思います。

三番の実をぶらさげながら、四番手も順調に開花しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

静岡市剣道連盟 二級絵審査会

Img_6220 初めての二級審査会が開催されました。養浩館です。

受験者は主に小学5年生です。

大剣会からは5人が受験し、見事全員合格でした。

次は6月の一級審査です。頑張ろう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

紅ほっぺ お買い得バラ詰めパック400円

Img_613601 昨日の午後からやっと晴れてくれました。sun

寒くて、日照量不足の一週間。いろんな方にご迷惑をかけてしまいました。昨日のお天気で今朝は少し収穫量が増えました。ホッ。

「紅ほっぺ」の大粒がいい感じで採れましたが、大きすぎてレギュラーパックに規定量でうまくパックすることができなかったので、本日限りでバラバラっと300グラム程度に詰めて400円で販売することにしました。午前中であっという間に完売でしたが・・・。

この「パラ詰めパック」、形が悪かったり、小粒だったり、チョイ傷のものを300グラム程度にバラバラにパックしてラップフィルムもお掛けしないいわゆる「規格外商品」です。

「形や大きさ、チョイ傷もまったくこだわらない」。というお客様には人気で、陳列テーブルに出すとすぐに完売となってしまいます。

ただし、毎日の生産数量が安定しないのでご予約がお受けできません。ご来店いただいたときに店頭にあればゲットできるという、「運だめし商品!?」なのでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

大剣会 木曜日の稽古

本日は木曜日。大剣会のスペシャルデーです。

夕方5時30分から7時までが小学生・低学年の部。7時から8時30分までが小学生・高学年以上一般までの合同稽古です。

一応、私佐藤が事務局長なので、イチゴ業務は夕方4時に切り上げ、まずはキッズ6号のいる保育園へゴー。キッズをソッコーで回収して自宅へ。

自宅では小学生のキッズ2号と4号が宿題をしながら待機中。おにぎり又はカップ麺などの軽いものを食べさせて4号と6号の二人を剣道着に着替えさせます。私も剣道具一式を準備して5時前に家を出ます。

一番上の兄ちゃん(キッズ2号)は高学年で木曜日は7時からの稽古なので、この時間には行かずに一人で自宅に残していきます。

5時過ぎに大谷小到着。稽古自体は5時30分スタートですが、早い子はこの時点で体育館の入り口で待っています。「ごめん、ごめん。遅れちゃって~。」な~んてことを言いながら、鍵を開けて体育館へ。まずは早く来たメンバーみんなでモップ掛けです。

「体育館を稽古に使わせていただき、ありがとう。」の思いを込めてモップをかけます。

5時30分、低学年と幼児組が揃うので整列して黙想・礼をして稽古を始めます。指導は私が主ですが、保護者で大剣会OBの方も数人いらっしゃるので、その方たちも指導に加わっていただいています。大助かり大感謝!!

低学年・幼児の部はもっぱら基本打ち専門です。大きな声で、メンをまっすぐ打つ稽古です。メンの単発がおわると、メン・メンとか、コテ・メンとか、まっすぐの技ばかり。指導者がそういう技専門の人なので、どうしてもそうなっちゃうのです。

ひたすら前に突進する大技の練習をして、低学年の部は7時で終了です。

7時以降の一般の部・高学年の稽古については、改めて紹介します。

4228017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

味噌づくり教室

Img_612201

Img_612601 昨日の午後、三軒屋のスタッフのみなさんで味噌づくり教室を開催しました。講師は三軒屋のバーバ「なよこさん」。

研修中の「しほちゃん」も助っ人として参加。三軒屋の自宅横の加工場でワイワイ言いながらやっていたようでした。私は今年度最後のキッズの参観会へ。

三軒屋バーバの「なよこさん」、コープしずおか組合員の実習の講師としても呼ばれて行ったりしています。大々的に宣伝はしていないのですが、この「手づくり味噌」は三軒屋の隠れた人気商品でもあります。

1kgで700円なので、スーパーの「○○○○味噌」と比べるとお高いのですが、大ファンの方も多く、マイ樽を持ってきて数十キロ単位でお買い求めのお客さまもいらっしゃるくらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

地元高校生研修中!!

Img_611701 職場実習ということで、昨日2月15日(月)から高校生がひとり研修に来てくれています。「しほちゃん」です。

朝8時に出勤、直売所での段ボール箱の組み立てやパック詰めの補助作業をしてくれています。

直売所の仕事は午前中で大方片づいてしまうことが多いので、午後からは自宅敷地内の加工所で味噌やいちごジャムの加工業務を体験していただいています。

今週末の金曜日まで頑張れ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

剣道三段審査に向けて臨時稽古

Img_611001 大剣会一般の部(中学生以上)は、毎週木曜日夜7時から8時半まで静岡市立大谷小学校で稽古をしています。

昨日2月11日は祝日でしたので、普通ならお休みなのですが、今週末三段審査を受ける仲間がいるので、集まれる人で集まって臨時稽古をしました。

Img_610201 他の道場の方も何人か来ていただき、普段と変わらないくらいの人数(いや、もっとかも)で充実の稽古ができました。

昨日は早朝から藤枝で少年剣道大会、夜は地元で稽古会。剣道ずくしの一日でした。

留守の間、直売所のお仕事をこなしてくれたスタッフの皆さん、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

第41回 静岡県少年剣道総合錬成大会 トーナメント結果

Img_609301

Img_609401

Img_609501

Img_609601

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第41回 静岡県少年剣道総合錬成大会 速報

静岡県武道館で開催された「第41回静岡県少年剣道総合錬成大会」の速報です。静岡県内から総勢141チームが参加した盛大な大会でした。

Img_606901

Img_606701 <結果速報>

優勝…武修館A(三島)、準優勝…尚道館(磐田)、三位…三島剣道スポ少(三島)、青島剣道スポ少A(藤枝)

大剣会A…ベスト16、大剣会B…二回戦敗退

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

とちおとめ取り寄せ

Img_604901 関東方面では主流品種となっていると言われている「とちおとめ」をこっそり取り寄せてみました。どこのいちご屋さんから取り寄せたかは秘密です。

レギュラーパック4パックケースを1箱で送料込みで2,740円でした。代金引換。クロネコさんの冷蔵便で届きました。

レギュラーパック4パックなので、きっちりパック詰めされたいちごが届くと思いきや、大きさ様々なイチゴがバラ詰めにされたものでした。

プチプチなど、イチゴをショックから守る緩衝材の類はなにも施してありませんでした。

Img_606001 輸送途中に傷んだものだと思いますが、粒と粒が接触していた部分はかなり潰れていました。パックの底には果汁がかなり染み出ていました。

イチゴそのものは、酸味がしっかりと効いたイチゴらしいイチゴという感じでした。ミルクをつけて食べるならこれくらい酸味があった方が良いのかもしれません。

今回、私たちは同業者として偵察を兼ねて取り寄せたので、この傷みの状態でも文句を言うつもりはありませんが、新鮮でおいしいイチゴを食べたくて取り寄せるお客様、あるいは贈答用に誰かに送ろうと思ったお客様は、これではガッカリすると思います。

人のふり見てわがふり直せ。身の引き締まる思いで「とちおとめ」をいただきました。ごちそうさまです。

三軒屋がレギュラーパック4パックケースで地方発送をする場合の梱包方法は、改めてご紹介したいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

タモさん、じゃなくてヤモさんが我が家に!!

20100209195802 火曜日の大剣会は小学生の全体稽古です。6年生から年中さんまで全員なので、ここぞとばかりに最初から最後まで徹底的に基本技の繰り返しです。子どもたち、嫌になっちゃうかもしれないけど、大事なんですよね基本。頑張ってやり抜こうね。

さて、佐藤家は剣道から帰宅後そのままお風呂、そのあと夕食です。お腹がすいているのでみんなガツガツ食べてます。

みんな無言でもりもり食べていたら前方の壁にタモリ…じゃなくて、ヤモリ発見。顔がかわいいです。佐藤家ではよくある光景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

ケーキ屋さんによって使うイチゴ違うみたいです

Image001 「章姫」も「紅ほっぺ」も収穫量が落ち込んできています。ご来店のお客様には大変ご迷惑をおかけしています。すみません。「章姫」は三番があと一息のところまで来ています。もうしばらくお待ちください。

さて、「章姫」でも「紅ほっぺ」でもないイチゴ、「さちのか」です。この色だと、あと1~2日で摘みごろです。大岩の「りべーるだんふぁんす」へお届けしています。

「りべーるだんふぁんす」の他にも市内のケーキ屋さん何件かにお世話になっているのですが、「章姫」ご指定のケーキ屋さん、「紅ほっぺ」指定のケーキ屋さん様々です。粒の大きさの指定もそれぞれで、「どういうケーキに使っているのかな?」なんて想像をめぐらせるのも面白いものです。

「章姫」は朱色がかった鮮やかな赤で細長くエレガントな形、「紅ほっぺ」は濃く力強い赤でずんぐり三角形です。切った中身が赤いのも「紅ほっぺ」の特徴です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

座禅修行 1002

毎月第一日曜日は、地元大谷のお寺「大正寺」で座禅修行です。毎月、大剣会から希望者数人が参加させていただいています。

今月の大剣会からの参加者は、なおなお、かんかん、なななな、りょうりょう、なおママ、ななママ、かずママ、私の8人。それと常連さんが4人でした。大剣会が占領状態??

今日は今までで一番寒く、冷たく、厳しい座禅でした。寒さと血流不足で足の指先が痛くて痛くて・・・。子どもたち、よく頑張ったね!!scissors

いつも終りの時間が近づいたとき、住職が短めに説法をしてくれます。今月の話は言葉づかいや他者に対する態度のことでした。「普段の生活の中で、無意識のうちに人を傷つけたり不愉快にさせるような言葉を発していませんか?」

私も大剣会の子どもたちに「あいさつをしっかりしなさい」とか、「言葉づかいを気をつけなさい」とか、「他人に対して思いやりを持ちなさい」などと偉そうに言っていますが、いざ自分はどうなのかと振り返ると、なかなかそれができていなかったりで恥ずかしいわけです。反省反省。

この大正寺での座禅とプチ説法、日頃いちご園経営や少年剣道の指導に突っ走っている自分自身を立ち止まらせてちょっと考えさせてくれる貴重な時間でもあります。ありがたく参加させていただいています。

Img_602701_2

Img_602901終わってお茶を一杯いただいて恒例の記念撮影をしたらソッコーでハウスへゴー。今日もイチゴの摘み取りです。

来月は3月7日(日)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

富士市吉永まちづくりセンター 社会科見学

Img_602301 富士市から小学生10人が電車とバスを乗り継いで社会科見学に来てくれました。

ひと通りの説明の後、「あきひめ」と「紅ほっぺ」の味比べをしてもらいました。

「どちらが好き?」の質問に「あきひめ派」と「紅ほっぺ派」がまっぷたつに割れました。なかなかいい傾向です。今後の経営方針の参考にさせていただきます。

このあと、「静岡科学館る・く・る」へ行くそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

3号ハウスのミツバチは元気

20100205103310 直売所のあるハウスはスタッフ内では「3号ハウス」と呼んでいます。建設順に番号をつけていて3番目に建てたハウスなので「3号ハウス」です。面積は1,500㎡。「紅ほっぺ」と「さちのか」を栽培しています。

直売所と併設しているので、小学生の社会科見学などはこのハウスで対応することが多いです。

このハウスもジージが設置した餌場がミツバチに大人気です。おかげでミツバチたちはハウスの中を元気に飛び回ってくれています。

現在、「章姫」がお休み期間に入っています。あと10日ほどで三番果のドデカが出てきそうな雰囲気です。もうしばらくお待ちください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

三軒屋の手づくりイチゴジャム

200901 このところ「章姫」の収穫量が少し減っているので、直売所で販売するイチゴの量も限られてしまいます。

毎日配達するお菓子屋さんやご予約のお客様の分をなんとか確保しようと頑張るのですが、そうすると直売所に出すイチゴが少なくなってしまいます。

お昼までに完売してしまうことが多く、いろんな人から「直売所また完売だったけど大丈夫?」なんて心配していただくこともあります。ご迷惑をおかけしてすみません。

「紅ほっぺ」はまずまず採れていますので、「章姫」ファンの方も「紅ほっぺ」お試し期間として、ちょっと味見してみてください。完熟だと「章姫」より味が濃くてグーですよ~。

さて、イチゴがなくてもジャムはたくさんあります。三軒屋の隠れた「人気商品」なのです。鮮やかな色を誉めてくださるお客さまも多いです。

バーバ曰く、「面倒でも大きな鍋で少量ずつ煮るのがポイント」だとか。原材料は、三軒屋の新鮮なイチゴ、グラニュー糖、レモン果汁です。防腐剤その他の食品添加物は一切使用していません。

少量パックで使い切りタイプなので、新鮮なうちにドンドン食べちゃってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

予告先発

20100202113509 2月11日に第41回静岡県少年剣道大会が開催されます。会場は静岡県武道館です。

参加申込はすでに済ませてあります。今回大剣会からは2チームをエントリーしました。

試合で使うオーダー表は自前で作って持参しなければなりません。

模造紙を4等分してチーム名・先鋒・次鋒・中堅・副将・大将の順に書きます。

こういう時に、「筆が達者だったらどんなにか良かったことか!!」と、いつも悔みますが、しょうがないです。毎度エクセルで作っています。

もうひとつ、開会式で使うプラカード作りが残っています。プラカードの土台そのものは先日、「剣道春風館」から譲っていただきました。午後、直売所で店番をしながら作ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

章姫はちょっとお休み加減。紅ほっぺは好調。

Image1 直売所は毎朝9時オープンです。朝6時半から摘み取り作業をしていますが、店頭に並べられるようにスタンバイできるギリギリが9時なので、その時間にさせていただいています。

閉店時間は決まっていませんが、商品があれば夕方4時まで営業しています。

三軒屋は生産者の直売所なので、自分たちの作ったイチゴしかお売りしていません。採れ高の少ない時期には午前中で「完売」となってしまうこともしばしばです。

お客様から「なかなか営業中に買いに来られないよ~。」とお叱りのお言葉をいただくこともあり、大変申し訳なく心苦しいときもあります。

ただ、「その日に採れた新鮮なイチゴだけを販売する」というスタンスは、三軒屋の生命線であるとも考えています。どこからか、それらしいイチゴを仕入れてきて「三軒屋いちご」として販売することは絶対にしません。

お客様には、農業生産の現実を踏まえながら、三軒屋のスタンスを丁寧にご説明をさせていただいています。ちゃんとご説明ができると、「なるほどね。大変だけどがんばってね。」と最後にはエールを送っていただけることもあります。

「どんなに苦しくても嘘をついて商売しない。」三軒屋スタッフ全員の共通認識です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »