« 鴨・アヒル グングン育ってます | トップページ | 連日花火大会開催中 »

2009年6月28日 (日)

全剣連後援・剣道「審判法」講習会

本日、静岡県武道館で「審判法講習会」がありました。

参加者は、県内の四段以上の受有者。この日の参加者は約200人でした。

大剣会からは私ひとりが参加。(寂)

全剣連からの派遣講師は、鈴木康夫教士八段、和歌山の先生です。

実技では、受講者が試合と審判をしながら、先生方からダメ出しをされるという形式です。

昨年に続き参加しましたが、厳しい先生方の目が光っているので、本番の試合での審判とはとはまた違う緊張感があります。

六段・七段のベテラン先生方も緊張気味でした。

審判法ですが、鈴木先生もおっしゃっていましたが、まずはなんと言っても経験を積むこと。そして、規則を全部頭に入れておくこと。最後に、なるほどと思いましたが、協調性。

20090628232956剣道の審判は3人でやるわけですが、ポジショニングなど3人の審判が協調して進めないと正確な判定が難しくなるわけです。確かに、隣の副審が動いてくれないと、こっちも動けないですもの。

最後にいつもどおり合同稽古をやって終わりです。

受講者には修了証が発行されます。

|

« 鴨・アヒル グングン育ってます | トップページ | 連日花火大会開催中 »

大剣会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/45483800

この記事へのトラックバック一覧です: 全剣連後援・剣道「審判法」講習会:

« 鴨・アヒル グングン育ってます | トップページ | 連日花火大会開催中 »