« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

河童3兄弟

Image201 今はいちご屋ですが、大学時代は農学部でキュウリの研究(卒論もキュウリネタ)をしていました。

ちょうどそのころ両親がキュウリ農家だったからです。だからキュウリにはちょっと思い入れがあったりします。

昨日、パートさんのひとり「みちこさん」が採れたてキュウリをおすそ分けしてくれました。

我が家のキッズ3人はキュウリが大好き。持って帰ると塩をつけて丸ごとガツガツ食べ始めました。まるで河童。塩分の摂りすぎに注意しましょう。

それにしても、キュウリを竹刀の握りで持っているキッズ2号のかんちゃん。剣道を始めて1年ですが、だいぶ剣道部っぽい腕の筋肉になってきたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

ザリガニ捕獲作戦

Image12 キッズ1号、2号、3号の3人がザリガニ捕りに夢中です。

来年の夏、池の谷池に蛍を飛ばそうと先日蛍の餌となるカワニナを放流しましたが、そのカワニナをザリガニが食べちゃうのではないかと、三軒屋のジージがキッズにザリガニ捕獲作戦を命令。

仕掛けを作って毎日ザリガニを捕りに行っています。

それほどたくさんはいないだろうと思っていましたが、毎日捕れる捕れる。無限にいるかのようです。

ジージが「黙~ってエビフライにして、誰かに食べさせちゃおう」と企んでいるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

O-CHA&アートフェスティバル静岡新茶初摘み大茶会

Image6 イチゴのネタではないのですが、静岡県主催の行事「O-CHA&アートフェスティバル静岡新茶初摘み大茶会」に協力させていただきました。

といっても、試食用のおにぎりを400個作っただけですが・・・。

私が本社にいた頃はやっていませんでしたが、ここ数年、静岡県舞台芸術公園で毎年行われていて、県内の有識者400人を集めての大茶会を開催しているそうです。

そこで来客にお茶の粉末をかけたおにぎりを試食してもうとか・・・。

三軒屋のバーバが赤飯づくりが得意だということを知っていた県庁の担当者の方からおにぎりづくりの依頼があったということです。

早朝の摘み取り作業を終えた後、パートさん全員にお願いして厨房の方へ行ってもらいました。

みんなでひたすら握ります。緑茶の粉末は上から軽くパラパラっと掛けた方が味も見た目も良さそうだということで、ここではひたすら白いおにぎりを作りました。

9時半までに400個お届けということで、スケジュール的に心配していましたが、皆さん手際よく作業を進めていただき、なんとか納期に間に合いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

わか様のケーキ

Image31 近所に住む親せきの「わかちゃん」がよく手作りのお菓子を差し入れしてくれます。

たかしくんの叔母であり仲人のこのお方、素人とは思えないような素晴らしいお菓子を作ります。

今回はコレ。なんていうお菓子かよく分かりませんが、とてもおいしく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

ランナー伸びてます

イチゴの収穫量が増えて午前中の直売所はバタバタです。三軒屋のホームページにはライブカメラが付いていますので、様子を覗いてみてください。

Image6 さて、そんな中、来シーズンの苗づくりが始まっています。

一般的なイチゴ農家の方よりは遅い動きだしですが、苗の増殖作業に入っています。

今年の年末に初出荷するイチゴは9月の下旬に苗を植え付けるのですが、それまでに必要な本数の苗を自前で育てます。

三軒屋には4,500㎡(4反5畝・1,300坪)のハウスがあります。この面積に必要な苗の本数は約30,000本です。予備も含めて35,000本の苗を育てます。

イチゴの苗は種子から育てるのではなく、「ランナー」というツルを伸ばしてそれを切り取って苗にします。

取り木のようなもので、遺伝的には親と全く同一の苗ができます。

苗づくりから収穫までを逆算で考えると、以下のようになります。

12月上旬 収穫開始

10月下旬 開花

9月下旬 植え付け

8月中旬 ランナー切り離し・苗独立

7月下旬 必要本数確保(ピン止め完了)

6月下旬 ランナーをポットにピン止め開始

5月下旬 親株(ランナーを出させるための株)植え付け

5月中旬 必要な親株本数確保

4月下旬 親株の親株からランナーを出させてピン止め開始

↑   ・・・・・(現在このあたり)

3月下旬 親株の親株を植え付け

その筋の人でなければピンとこないとは思いますが、こんな感じです。

6月下旬までイチゴの収穫も続いていますので、しばらくは同時進行。心身ともに疲労がたまってきますが、苗に水をかけようと苗場ハウスに行くと、こんなのんきな「きやーる」がいたりするので、ちょっと癒されます。Image1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

はりきって稽古してます!

Img_0882 Img_0869 5月6日の「鈴与杯少年剣道大会」に向けて皆はりきって稽古をしています。

昨日は団体戦の練習試合をしました。全体的にちょっと元気がなかったので、少し強い口調ではっぱをかけました。

怒ったわけじゃないからね。次頑張ってね。happy01

さて、子どもたちを大会に出場させる上で私が重要と考えていることのひとつが「礼法」です。

少年剣道の試合では、親御さんたちの応援もヒートアップ。とかく勝敗にばかり目がいきがちですが、前後の礼法がしっかりできるかどうかというところで、指導者が日頃子どもたちにどのような指導をしているか推測できたります。

大きな大会で上位に食い込んでくるようなチームはほとんどの場合、こういう礼法がきっちりできています。

大剣会は団体戦初陣ですので、マゴマゴしてしまうかもしれませんが、本番できっちり礼ができるように、大会までにみっちり稽古しておこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

ご愛顧感謝セール実施中!!

Image1 本当に飾り気もなにもない直売所です。

もともとは、朝のパック詰めの作業をなるべく栽培ハウスの近くでやりたいということで、ハウスの続きにパック詰めスペースを設けました。

なので、パック詰め作業をする最低限の設備しかなく、直売所としてはまったく洗練されていません。

ただ、お売りしているイチゴはその日の朝に採れた新鮮なものだけですので、商品の品質としては、そこらへんのスーパーや青果店で買うより数段上だと自信を持っています。

とは言っても、セールの張り紙とかはもうちょっと趣のあるように作らなきゃいけないかもですね・・・。

毎朝、お買い得、早い者勝ちですよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

最終価格!!

Dm いよいよ毎日の収穫量が増えてきました!!

三軒屋の「最終価格」です。たぶん!!

お使い物にもできる大粒レギュラーパックがなんと1パック300円。

ご家庭でキッズのおやつに最適な小粒パラパックが200円です。

最終価格といっても、今年の三軒屋は6月中旬まで(あわよくば6月末まで)販売を続ける予定です。

GWを過ぎると市場でのイチゴの流通量が減って相場が上がってきたりしますが、それでも三軒屋は一度下げた価格を上げたりしませんので、ご安心を。

朝どり新鮮イチゴが200円。絶対「買い」!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

謎の種子

Image101 直売所にイチゴを買いに来てくれたお客様が帰り際にくれたタネ。

インドのお土産らしいのですが、何の種なのか不明です。

そして、なぜ私にくれたのかも不明・・・。

食べられるのか、播いて育てるべきなのか・・・。

雨降る午後の直売所で一人悩んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

弱粘着ラップフィルム

090420_14171601 スーパーなどで売ってるイチゴパックのフィルムの糊づけ、かなり強力だと思いません?

なかなか剥がれなくて、ムキになってやっているとイチゴが潰れちゃったりします。

三軒屋のラップは、オリジナルで作ったのですが、糊づけを「弱粘着」にしてもらいました。

一般的なイチゴパックよりかなり剥がしやすいですよ。

それと、お得意様ではご承知の方も多いと思うのですが、クッションシート。

パックの底に1枚。一段目と二段目の間にもう1枚。実と実が直接当たらないように保護しています。

これがなかなか効いていて、傷みの度合いがかなり違うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

平成21年度 剣道伝達講習会

Dsc0163801 静岡県剣道連盟主催の「剣道伝達講習会」が開催されました。

県内3地区に分かれての開催で、中部地区は静岡県護国神社敷地内の「養浩館」で。

この講習会は、毎年4月初旬に全日本剣道連盟が各都道府県剣連を対象に「中央講習会」を実施していますが、そこに出席した先生が講習内容を各地区へ伝達するものです。

今回の受講対象者は、県内の四段以上の指導者的立場のみなさんです。中部地区は約70人の参加でした。

大剣会からは、私とベテランの遠藤先生が参加。

講習内容は、

午前 日本剣道形(太刀7本、小太刀3本)

午後 審判法、防具をつけての実技

最後に全員で合同稽古をして終了したのが16時過ぎでした。

毎年参加していますが、日頃子どもたちの指導の中で見落としがちな基本動作や理合(動作の合理性)などを改めて確認でき、今回も大変ためになった講習会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

本気

Image1401 自宅敷地内に、2年前まで三軒屋のパックセンターとして使っていた農舎があります。

今は、スローライフの会のアジト兼、宮川町内会の自主防災(消火班)の詰め所として活用されています。

そこの壁にスローライフのどなたかが面白い色紙を貼ってくれました。

インターネットで調べてみると、どうやら後藤静香という社会教育家の言葉のようです。

おもしろいと思ったので紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

紅ほっぺのちょうどいいサイズ採れてます!!

Img_2358 「紅ほっぺ」の中粒サイズです。2Lか3L(20~30g)くらいでしょうか。

これくらい艶があってよく熟れていると、ホントにおいしいんですよね~、「紅ほっぺ」。

まだまだ「章姫」の人気が根強いですが、「紅ほっぺ」指定で買いに来てくれるお客さまも少なくありません。

三軒屋の直売所には、両方の品種を試食用として用意してありますので、ご来店の際はぜひ食べ比べをしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

剣道団体戦(五人戦)オーダー表

大剣会の子どもの部が本格的に復活して約1年。

これまでは人数が足りず、団体戦の大会に出場できませんでしたが、このたび、ついに念願の団体戦に出場することになりました。

5月6日(水)の「鈴与杯少年剣道大会」です。

他の道場は6年生主体のチーム編成だと思います。大剣会は6年生が2人しかいないので、5年生中心のチームです。

もちろん、そう簡単には勝てないと思いますが、何事も経験が大事。がんばってほしいです。

090411_13401901ということで、試合当日持参する団体戦のオーダー表をパソコンで作ってみました。

オーダー表の寸法が静岡市剣道連盟から指定されています。

模造紙を1/4に切ったサイズ(縦788mm×横273mm)を6等分してチーム名とオーダーを記入します。

左から、チーム名・先鋒・次鋒・中堅・副将・大将です。

ワードでは、縦788mm×横273mmがサイズ的に無理だったので、エクセルで作成。プリンタはエプソンのPM-G4500です。

出来上がったものをこうやって見てみると、なんか結構強そうに見えちゃうのは私だけかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

学美舎(まなびや)の営業マン 0904

城南静岡高校では、「学美舎(まなびや)」というショッピングサイトを運営しています。

三軒屋も3年前から出店して高校生の学習のお手伝いをさせていただいています。

1ヶ月に1度くらいのペースで営業で来店してくれます。

三軒屋のページをリニューアルしてくれるということで、素材となる写真を撮りに来てくれました。

Image0 打ち合わせが終わって最後におやつイチゴを出したのですが、担当のM山君 「僕はイチゴのヘタはとりません。一緒に食べちゃいます!!」

「え~!!」

私もスイカの種は飲んじゃいますが、イチゴのヘタはちょっと・・・。

Image301 帰りがけにジャムも買ってくれました。

「今日の昼飯は、パンを買って三軒屋のイチゴシャムで食べます!!」

なかなか愉快な営業マンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

来シーズン用の苗の準備が始まっています

Image1 今日は朝からすごい雨です。三軒屋の直売所はビニールハウスでできています。大雨が降ると隣の人とも話ができないくらいすごい騒音です。

電話は、冷蔵庫の中に入らないと聞こえません。

さて、まだまだイチゴシーズン終わりではないのですが、3月末くらいから来シーズン(2009年12月~2010年6月)用の苗の準備を始めています。

イチゴの1年は15か月と言われます。この時期は、収穫と来作の苗の準備がダブる時期なんです。

これから9月末の植え付けに向けて、35,000本の苗を育てていきます。

「佐藤さん、夏の間は仕事がなくていいよね~。」なんて言われたりもしますが、なんのなんの。365日、お休みなんて1日もありませんです、ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

鯉のぼり@三軒屋

Image121 三軒屋の鯉のぼり現る。キッズ2号と6号の鯉のぼり&武者のぼりです。

日曜日の夕方、家族みんなで頑張って揚げました。

静岡では武者のぼりって珍しいです。大分のジージが贈ってくれました。

でも実はこの武者のぼり、2枚目なのです。昨年強風でビリビリに破れてしまったので、自前で新調。ひと回り小さくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

池ノ谷池公園に蛍を飛ばす計画スタート

Image5 先月完成した池ノ谷池公園。

来年の夏、この公園の池に蛍を飛ばそうと活動が始まっています。

Img_07681 今日は宮川町内の有志が集まって池に草を植えました。これは、蛍のエサとなるカワニナを繁殖させるためです。

カワニナは三軒屋のジージが先日放流しました。 

今年の夏にはホタルは間に合いませんが、来年の夏に蛍が飛ぶように地域ぐるみの活動になれば面白いと思います。

可能な限り追跡取材します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

大粒・新鮮・直売

「大粒・新鮮・直売」が三軒屋のキャッチフレーズです。

大粒のイチゴに育てるには、樹の状態を良好にしておくことが大前提ですが、その他に粒の数を減らす作業を徹底してやります。

イチゴの花は房状にいくつもの花が咲きます。一番花房では20~30個もの花が咲きます。今のこの時期だと10~20個くらいでしょうか。

そのままにしておくと、粒数はたくさんできますが、ひとつひとつの実が小さくなってしまいます。

三軒屋ではイチゴの個数を制限して一粒一粒を大きく育てるようにしています。これが「摘果」です。

赤らみ始めてからでは遅すぎです。花弁が散って結実し始めの段階で、大きくなりそうな粒だけを残してあとは全部除去します。

↓ これが摘果前。Dsc0162501

↓ で、これが摘果後(手前の房)。わかりにくいかもしれませんが、同じ部分を撮影しています。

Dsc0162601 もったいない気もしますが、数を制限するとしないとでは、出来上がりのイチゴの大きさがまったく違います。

また、イチゴの収穫粒数が少ないということは、収穫労力の大幅な軽減にもなります。

三軒屋のように、収穫後すぐにパック詰めをして直売所で販売するような経営形態では、早朝の収穫作業も手早く済ませなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

おやつ用 小粒大盛りパック 300円

Image27 三軒屋は、摘果を強めにやっています。

というのは、収穫するイチゴの数を通常より少なめにして一粒一粒を大きく育てています。

でも、春になって気温が高くなってくると、生長スピードが速まるため、摘果作業が追い付かなくなってきます。すると全体的に粒の大きさが小ぶりになってきます。

小粒の取れ高が多い時期には、パックにバラバラっと大盛りにして300円で販売しています。

スーパーで売っているイチゴは美しく並べてパックに詰めてありますが、家でおやつ用にたべるならこれで十分というお客様も多いです。

三軒屋直売所で販売しているイチゴは、大粒であろうと小粒であろうと、その日に採れた新鮮なイチゴのみ。

重量も市販のイチゴパックより20グラムは多く入っていますから絶対オススメですよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

東名高速の桜

Dsc01619 大谷川放水路につづき、東名高速道路法面の桜もほぼ満開。あと2日くらいでマックスかな・・・。

富士見台のイチゴハウスのすぐ目の前です。

近くの保育園児が毎日のように桜の下をお散歩しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

大谷川放水路の桜

Dsc01611 Dsc01614 三軒屋のイチゴハウスは、駿河区富士見台と宮川の2か所にあります。

直売所は宮川なので、毎朝イチゴハウスと直売所の間をピストン輸送します。

途中、大谷川放水路をわたって運ぶのですが、そこの桜が今日(4月7日)現在ほぼ満開です。

もう少し樹が大きければもっと見事に咲くのでしょうが、これでも十分通行人の目を楽しませてくれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

お買い得価格に

Dsc01591 Dsc01593 4月です。いよいよ量産モード突入。毎日いい粒がたくさん取れています。

価格も大幅値下げでお買い得です。

おやつ用の大盛りパックが300円。大粒タイプも400円です。かなりズッシリ入ってますよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

座禅修行 4月

デジカメのケーブル紛失で、ブログの更新が滞ってしまいました。すみません・・・。

Dsc01590 さて、大正寺の座禅修行4月。今月もキッズ2号のかんちゃんと行ってきました。

かんちゃんは2回目でしたが、「前回より時間が経つのがはやく感じた」と申しておりました。

終わってから満開の桜の木の前でいつもの写真撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »