« そば脱穀 | トップページ | 第14回静岡市剣道連盟少年剣道強化合宿訓練 »

2008年11月21日 (金)

コープしずおか城北店

Sa3b0475  コープしずおか城北店です。三軒屋からはちょっと遠いのですが、ありがたいことに三軒屋ファンの方が大勢いる店舗です。

 Sa3b0473一般的に農家が収穫した農産物が、スーパーの店先に届くまでを整理すると以下のようになります。

 イチゴ農家→農協→市場→仲卸業者→店舗

 このルートをたどると、生産者からお客様まで日数で最低でも2~3日かかりますし、店舗に着いた時点で、イチゴはヘタがしおれて、みずみずしさがありません。

 また、店頭に並ぶまでの流通上の時間経過を考慮して、未熟な状態で収穫するので、味ののりがイマイチ。生産者は、おいしいイチゴをつくる技術をもっているのに、わざわざおいしくないイチゴを出荷しているのです。

 でも、これって一体、誰の都合なのでしょうね?

 農家?農協?市場?仲卸業者?お客様???

 「コープしずおか」には、市場を通さないで生産者が新鮮な農産物を直接店舗に持ち込む「地場野菜コーナー」があります。ここには、毎日静岡市内外の生産者が新鮮な農産物が集まってきます。

 城北店も、そんなお客様本意の流通システムに取り組む店舗のひとつです。

|

« そば脱穀 | トップページ | 第14回静岡市剣道連盟少年剣道強化合宿訓練 »

いちご」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/43184866

この記事へのトラックバック一覧です: コープしずおか城北店:

« そば脱穀 | トップページ | 第14回静岡市剣道連盟少年剣道強化合宿訓練 »