« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

第5回静岡県中部剣道大会 結果

第5回静岡県中部剣道大会(兼第2回しずおかスポーツフェスティバル)が牧之原市立相良中学校で開催されました。

取り急ぎ、試合結果です。大剣会の奮闘ぶりは別記事で。

Img_012001

部門と出場チーム数・出場者数、結果(途中経過)は以下の通り。

<団体戦>

○男性50歳未満の部(五人戦)・・・18チーム

○男性50歳以上の部(三人戦)・・・5チーム

○女性の部(三人戦)・・・6チーム

Img_011801 Img_011901

<個人戦>

○男性五段以下の部・・・68人

○男性六段以上の部・・・12人

○女性三段以下の部・・・12人

○女性四段以上の部・・・6人Img_012201

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

水晶文旦from高知

高知の友人、浩実くん・裕子りん夫妻から「水晶文旦」が届きました。箱を開けたら、「ん~~、すごくいい香り。完熟!!」

しおりに食べ方が書いてありました。

①まず、頭の部分と尻の部分を切り落とします。

②皮に包丁を入れ、外皮をむいて中身をとりだします。

③中身を四つに割って離します。

④芯に包丁を入れ、手で両側に皮をむくと果肉がきれいに取り出せるそうです。

この記事書き終わったらさっそくいただきます。

水晶文旦

この文旦、大きさも人気のひとつですが、箱に入っていると写真では大きさがわかりにくいと思い、キッズの末弟、こうちゃんがスケールがわりに文旦を持ってくれました。

チョコが口の周りについて、泥棒のような顔。

水晶文旦

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

紅ほっぺ あともう一息!!

Img_998701 三軒屋の紅ほっぺ生育状況。うっすらと色が着いてきました。あともう一息。

章姫に比べて生育ステージが若干、後にずれ込んでいるとはいえ、例年なら12月中旬にならないとこれくらいの状況にはなりません。今年の三軒屋は、例年より10日ほど早いシーズン入りです。

ただ、いろんなスーパーでイチゴの値段や陳列の状態を調査していますが、今年はこの時期としては、量が出ていないような気がします。気のせいかな・・・。

もちろん、まだ本格シーズンではない時期なのですが、それを考慮しても少ない感じ。早いのはうちだけ?

そんな関係もあるのか、スーパー各店のイチゴの値段は1パック、だいたい698円か598円。この値段では、まだ高くて手が出せませんよね。

現在の三軒屋イチゴの値段は、1パック500円です。朝の採れたてピチピチ。鮮度と熟度にこだわるお客さまが、毎朝早くに来店してくださいます。感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大剣会 記念撮影

大きな大会で優勝でもすれば別ですが、なかなか全員揃っての写真撮影って、する機会がないんです。

なので、この日は事前に「写真撮るよ~。」ってことで連絡して、みんなちょっと気合を入れて集合してもらいました。

ちょうど体調が悪かったり、仕事の関係で出席できなかった人もいますが、大剣会のメンバーはこんな感じです。

剣道精神の基本はきっちり抑えながら、明るく、楽しくやっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

さちのかイチゴ 生育状況

Img_9984

平成20年11月27日現在、「あきひめ」は順調に収穫量が増えてきていますが、サッチーはこのとおり。

試験栽培なので、「紅ほっぺ」のハウスの一角に植えてあるのですが、「紅ほっぺ」が生育旺盛なのに対し、「さちのか」はタンポポのようにペターッといった感じ。

やっと果実肥大期に入ってきたかな~。

Img_9989

「紅ほっぺ」も晩生(おくて)ながらここまで来ました。赤らみ始めている粒も若干あります。

出荷はクリスマス前後かと心配していましたが、もう少し早い時期にスタートできそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

イトーヨーカドー静岡店

Sa3b04821_2

 昨年からお世話になっているイトーヨーカドー静岡店です。さすがの貫禄。

 毎朝、その日に採れたイチゴを開店時間の10時までにお届けしています。

Sa3b048011_3

 地元農産物の仕入れに力を入れていて、三軒屋の他にも市場を経由せずに直接納入している生産者の方が何人かいらっしゃいます。

 昨年は、数日間イチゴのフェアに参加させていただき、三軒屋のイチゴを大々的に売り出させて頂きました。今年も呼んでくれるとうれしいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

剣道強化合宿終了

Img_997011  11月22日、23日の二日間、合宿で行われた「静岡市剣道連盟少年剣道強化合宿」。無事終了しました。大剣会から4人が参加。

 充実した稽古ができたようで、全日程が終わって玄関で迎えを待っていましたが、みんな晴れ晴れとした顔をしていました。

 日頃、手合わせをしたことのない他の道場の子どもたちと稽古することは、いい緊張感もあり、普段の稽古より数段質の高いものになったのではないでしょうか?

 「来年どうする?」の問いかけに、「来年も参加したい!」そうです。二日間、熱心に指導していただいた静岡市剣連の先生方、ありがとうございました。

Img_997211  最後に宿泊先の「焼津青少年の家」の玄関前で記念撮影しました。ついでに撮ったこのお方。実は一番強くなりそうな予感・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

第14回静岡市剣道連盟少年剣道強化合宿訓練

Img_99381_2 11月22日と23日にかけて、静岡市剣道連盟主催の少年剣道強化合宿が行われています。会場は焼津青少年の家。

 静岡市内の4年生以上の腕利き剣士約70人が集まりました。大剣会からは、5年生が1人、4年生が3人の計4人が参加しています。

Img_99441 1回の稽古時間が約2時間。1日目の昼と夜間、2日目の午前中の計三部構成です。

 昼間の稽古を見ている時間がなかったので、1日目の夜の稽古にこっそりお邪魔してきました。

 市連の熊谷先生を始めとして、10人ほどの先生方が熱心に指導してくださっていました。ありがとうございます。

Img_99561 大剣会の子どもたちは、この合宿初参加です。小休止の時、子どもたちと少しだけ話ができましたが、緊張して悲壮感を漂わせているかと思えば、なんのなんの。 「初合宿どう?稽古は大変?」の質問に、「寝る前の枕投げが楽しみ。」だって。他の道場の新しい友達もでき始めたようです。

 あと半日、がんばれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

コープしずおか城北店

Sa3b0475  コープしずおか城北店です。三軒屋からはちょっと遠いのですが、ありがたいことに三軒屋ファンの方が大勢いる店舗です。

 Sa3b0473一般的に農家が収穫した農産物が、スーパーの店先に届くまでを整理すると以下のようになります。

 イチゴ農家→農協→市場→仲卸業者→店舗

 このルートをたどると、生産者からお客様まで日数で最低でも2~3日かかりますし、店舗に着いた時点で、イチゴはヘタがしおれて、みずみずしさがありません。

 また、店頭に並ぶまでの流通上の時間経過を考慮して、未熟な状態で収穫するので、味ののりがイマイチ。生産者は、おいしいイチゴをつくる技術をもっているのに、わざわざおいしくないイチゴを出荷しているのです。

 でも、これって一体、誰の都合なのでしょうね?

 農家?農協?市場?仲卸業者?お客様???

 「コープしずおか」には、市場を通さないで生産者が新鮮な農産物を直接店舗に持ち込む「地場野菜コーナー」があります。ここには、毎日静岡市内外の生産者が新鮮な農産物が集まってきます。

 城北店も、そんなお客様本意の流通システムに取り組む店舗のひとつです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そば脱穀

Image1  スローライフの皆さんがソバの脱穀を始めたようです。私はちょうど出張が入ってしまったため、特派員あさちゃんを派遣して取材してもらってきました。

 空きハウスで乾燥させてあったソバの束をブルーシートの上に移動。

Image3 乾燥してこげ茶色になっています。

Image7  この束を少しずつ束ねて棒でたたいて実を落としていきます。この方が、三軒屋のご隠居、明徳ジージ。高知県には縁もゆかりもありませんが、甲子園では明徳義塾高校を応援しています。

Image14  ソバの実、ドアップ。あさちゃんの手相もドアップ。

Image34

081121_1346491  脱穀した後の藁をはずして、箕(み)に入れます。

 この時、まだソバの実と葉っぱなどの細かい破片が混ざっているので、この箕を上下に振って風を起こし、軽い不純物だけを飛ばしていきます。昔の人はこういうのが上手ですね~。

081121_1347231  脱穀できたソバを12月1日に島田市まで行って臼で挽いてもらうそうです。

 う~ん、ここまでやったのなら自前で挽いてほしかった。石臼、家にあったじゃん!!

 この後も追跡調査いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

直売所オープン!!

Image3

 長らくお待たせしました!!本日、直売所オープンいたしました!!三軒屋いちご、08~09シーズンの始まりです!!

 開店時間は、毎朝8時。採れたてのイチゴをご用意してお待ちしています。

 売切れ次第閉店となりますので、午前中早めの時間におこしいただくか、電話でご連絡いただければ、ご都合の時間まで直売所の保冷庫にキープさせて頂きます。happy01

Image4

 お歳暮のご予約も承ります。また、地方発送も対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

コープしずおか千代田店

Sa3b0464_2 ジャーン!!コープしずおか千代田店です。できてまだ2年くらいの新しいお店です。きれいでしょ? 

 配達に行った「あさちゃん」が撮影してきてくれました。

Sa3b04621  売り場の様子。丁寧に冷蔵ケースに置かせていただいてます。千代田店の皆さん、ありがとう。

 左側のブルーの文字のラップが「三軒屋あきひめ」の目印。オリジナルのラップなので、見たらすぐ分かると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一部スーパーへの納品始めました!!

Img_98621  「あきひめ」の取れ高が徐々に増えてきました。直売所はまだオープンしていませんが、今日から取引先のスーパーに少しだけ納めさせていただきました。

 粒の大きさが揃っていないため、大小混合ですが、今日の朝採れたばかりのピチピチ新鮮イチゴを1パックにたっぷりめに盛って500円。市場を経由せず、毎朝採れたてを三軒屋から直接納入させて頂いています。

 一般的に、市場を経由したイチゴがスーパーの店頭に並ぶのが収穫から2~3日後ですので、品質・重量から考えればゼッタイお買い得ですよ~。

 11月19日現在、三軒屋のイチゴがあるお店は以下の通りです。

 ☆ JA静岡市南部じまん市

 ☆ イトーヨーカドー静岡店

 ☆ コープしずおか城北店

 ☆ コープしずおか千代田店

 ☆ スーパーアンドウ池田店

 ☆ スーパーアンドウ国吉田店

コープしずおか石田店コープしずおか八千代店は来週月曜から出荷予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユンボ大好き

Img_98571   三軒屋のジージ、スローライフの会元締め明徳さんはユンボの操作が得意です。この日も中古で買ったマイユンボを使って、堆肥舎を作る場所の整地をしてくれました。

 昔、知り合いの土木会社に助っ人に行ったりしていたそうです。そう言えば、私が小さい頃、ブルドーザーや大型ダンプに乗せてもらった記憶がかすかに・・・。Img_98561

 こういう重機は、私たち農業者の専門分野ではありませんが、日頃の仕事の中で1台あると非常に便利なんです。重いものを動かしたり、地面を均したり、業者に頼まなくてもちょっとした土木工事なんかはだいたいできちゃいます。

 私もジージほど上手くはありませんが、コレを操って穴を掘ったりします。(何の!?)

 操縦してみるとなかなか楽しい。なんか、マジンガーかガンダムなんかを操縦している気分?ジージも実はロボットオタクかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミツバチの働き

Img_9854_2  ミツバチが一生懸命飛び回ってくれています。イチゴの交配にはミツバチの働きが必須です。ミツバチがいないと、イチゴの形がボコボコになってしまいます。

 毎年10月下旬から5月下旬までの間、養蜂家の浅原さんからハチの巣箱をお借りしています。シーズンが終わると浅原さんのもとへ帰って行きます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

あきひめ 増えてきました。あともうちょい!!

Img_98451 Img_98431

Img_98491

 「あきひめ」イチゴの取れ高が徐々に増えてきました。今日から「あきひめ」のハウスを全面収穫。今日は80パックほど採れました。でも、まだまだ直売所をオープンできるほどの収穫量ではないかな~。

 楽しみに待っていてくださるお客様、もう少しだけ我慢してくださ~い。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

あきひめイチゴ 初出荷!!

Img_98311

Sa3b0454  ハウス管理担当のパートさん全員で、1号ハウス(600坪)の「あきひめ」を収穫してみました。本格的な摘みとり作業は、今シーズン初。収穫箱に15杯くらい採れました。

 例年のことですが、シーズンの一番最初のイチゴは粒が小さいです。定植後、株が大きくなる前に咲いた花だからだと思います。もう少し後に成熟してくる実は、株が充実した状態で肥大してくるので、光合成産物もたっぷりで大きく、味ものってきます。

 と言うわけで、今日のイチゴは、パックにバラ詰めにしてみました。1パック、300グラム。いつもお世話になっているファーマーズマーケット「南部じまん市」へ出荷しました。

 近くのユニーやヨーカドーでは、先週末1パック980円で出ていましたが、さすがに三軒屋では、そんな高い値段はつけられませんので、今日のところは1パック500円です。

 直売所のオープンは、取れ高がもう少し安定してきた頃を予定しています。早ければ来週の連休明けあたりでしょうか…。ブログで逐一状況報告いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

さちのかイチゴ

Img_9809  あまり公にはしていないのですが、今シーズンは「さちのか」という品種も試験栽培しています。農林水産省の試験場で育成された品種です。

 この「さちのか」は、「紅ほっぺ」の父親でもあります。ちなみに「紅ほっぺ」の母親は「あきひめ」。つまり、今年の三軒屋のイチゴは、両親(あきひめ、さちのか)とその子ども(紅ほっぺ)という核家族のようなラインナップになっています。coldsweats01

 この「さちのか」、まだまだ性格をつかみ取れていませんが、他の2品種に比べて、定植後の生育にスピード感がありません。蕾が出てくるまでにも時間がかかり、最近やっと花が咲いています。

 その代わり、二番手の蕾がすぐ後に続きそうな雰囲気があります。一番花が多少遅れても、その後、連続出蕾してくれれば、私としてはその方が有り難いかな・・・。様子を温かく見守っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕎麦 乾燥中

Img_98051 Img_9806

引き続きスローライフネタ。こちらも乾燥中。刈り取りしたての時は、実の成熟度がまだちょっと若いかな・・・とも思いましたが、ある程度乾燥してくると、よく見るソバ殻っぽくなってるジャン。なるほどね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

干し柿

Img_9804

スローライフの皆さんの柿。なかなか、すぐにはてきないもんですね。そこがスローライフってことですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

紅ほっぺ肥大中

紅ほっぺ肥大中

081114_155209
直売所横の紅ほっぺ。一番先に咲いた「トップ果」が順調に肥大中。この花のことを「鬼花・おにばな」なんていうこともあります。

写真では分かりづらいですが、一番株元に近いところにあるやつがソレ。紅ほっぺのトップ果は、とても大きな実になります。

その巨大紅ほっぺだけを厳選してパックしたのが三軒屋いちごの最高グレード「紅ほっぺ 超特大 18粒」。贈答用にオススメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

初収穫!!

初収穫!!
11月13日、今シーズンの初収穫です。

な〜んて、実は、ミツバチが入る前に咲いた花が結実したもので、形もよくなく、大きさも小ぶりです。摘果するには忍びないほど着色が進んでしまったものを整理する意味で、朝一でパートさんたちにお願いして摘みとってもらいました。お客さまにお売りするにはいささか問題ありのイチゴです。

でも、一粒食べてみたら、この時期にしてはまずまず!ということで、パートさんたちのおみやげ&三軒屋キッズのおやつになりました。

味がのった大粒が採れてくるのはもう少し後になりますが、いよいよシーズン間近といった感じ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

摘果作業を始めました。

Img_9791 パックンマックンに気をとられていたら、アップが1日遅れてしましたが、いよいよ摘果作業を始めました。イチゴの花(果実)は房状になるのですが、放っておくとひとつの房に20個も30個も花が咲いて、結実します。

そうすると、小さい粒のイチゴがたくさんできてしまうので、品質向上と収穫・パック詰め作業の省力化の目的で数を制限します。それが摘果。みかんやメロンでもやりますよね。

三軒屋では、この作業が始まると、実質的にシーズンスタートです。収穫はもう少し先ですが、そのまま6月のオフまで休みなしとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

パックンマックンがやってきた!!

 大剣会にお笑いコンビのパックンマックンがやってきました。SBSテレビの「みちブラっ!」という番組の取材です。

 放送は、12月13日(土)の予定です。どのように編集されるか不明ですが、楽しみに待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

第2回 羽賀杯争奪静岡県剣道優勝大会

 静岡県武道館で開催され、今年で2回目。大剣会は、昨年に続けて2年連続出場。

 出場チームは、四段以下の部が38チーム、五段以上の部が13チームでした。

Img_97512

 一回戦の相手は、浜松の「浜名O・B」Aチームでした。

Img_97731

 大剣会は白のタスキ。先鋒は、渡邊。いつにも増して積極的に挑みましたが、相手の攻めに手元を崩されて、コテとメンを奪われ、敗退。対戦成績0-1(本数0-2)。

 

 次鋒は、石渡・・・の予定でしたが、急な仕事が入って欠場。補欠要員がいないため、不戦敗となりました。対戦成績0-2(本数0-4)。

Img_97771_2

Img_97781

 続く中堅は白鳥・・・の予定でしたが、これまた急な仕事で欠場。代わりに唯一の補欠要員遠藤が出場。風邪のひき始めで体が重いが、ベテランの試合運びで巻き返しなるか!?

 写真は、正面から攻めてメンを狙ったところ。白が遠藤。惜しい!!

 しかし・・・、この後、相手の落ち着いた攻めに崩され、善戦むなしく敗退。これで、対戦成績0-3(本数0-6)。

Img_97791

 そして副将は、大剣会の秘密兵器、志澤。大剣会にしては珍しい上段の構えの使い手です。

 蹲踞(そんきょ)から立ち上がり、志澤が上段に構えた瞬間、相手の選手も上段に。なにぃ~!?

 これには対戦している本人同士も驚いた様子で、最初はとまどった試合運び。

 しかし、ここでもコテとメンを奪われ、二本負け。志澤の惜しいメンがあったのですが、若干浅かったか・・・。

 対戦成績0-4(本数0-8)。

Img_97841

 最後は大将の山口。一矢報いるか!?積極的に攻めましたが、相手選手は落ち着いていました。中心を攻められ見事なメンをいただきました。

 対戦成績0-5(本数0-10)。

Img_97871

 ということで、残念ながら昨年に引き続き大剣会チームは初戦敗退でした。若手中心のチーム編成とドタキャンなどもあり、念願の一勝とはなりませんでしたが、負けても腐らないのが大剣会チームのいいところ。次の大会に向けて、皆闘志を燃やしていました。

 次の大会は、11月30日の静岡県中部地区剣道大会です。がんばろう!

 <結果>四段以下の部

優勝 警察学校A(藤枝)、二位 警察剣友会(静岡)、三位 尚道館B(磐田)、日大国際学部(三島)。

五段以上の部

優勝 警察剣友会(静岡)、二位 尚道館(磐田)、三位 沼津市剣連(沼津)、静岡刑務所(静岡)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

隣の客

隣の客
スローライフの会の仕業か!?

写っていませんが、横で扇風機も回っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

赤くなってるじゃん!

赤くなってるじゃん!
 ワオ!

 朝の巡回で、赤い粒を数個発見!ミツバチが入る前に咲いた花なので、形がすごく変。

 本格出荷はまだまだ先ですが、半年間見ていなかった真っ赤な粒を目の当たりにすると、なんとなく気分がソワソワしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稽古の様子

Img_96311  大剣会の稽古風景です。

 どうですか、このメン!!   1年生です。大剣会のホープ。

 小学生は、火曜と木曜の17時半から稽古をしていますが、木曜は、19時から中高生・一般の方の稽古もあるので、小学生の稽古の最後に有段者に稽古をつけてもらっています。

 

Img_96371_2

掛かり稽古の様子。この日は有段者が7人元立ちになってくれました。1人10秒ずつのかかり稽古を7人連続でスライドしながらやります。Img_96261_2

 地稽古も有段者相手にかかっていきます。終わるたびに先輩からアドバイスをもらいます。

 「はい!ありがとうございました!」 子どもたちのこのハキハキした態度が大好きです。

Img_96461_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

そば収穫

そば収穫

そば収穫

 「三軒屋スローライフの会」会員(還暦三人組)により、知らないうちにソバが刈り取られて、育苗用のハウスの中に干されていました。

 見たところ、まだちょっと早いのでは…?と思いつつも携帯でパシャリ。このあともひそかに観察を続けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保育園児がやってきた

Img_95971_2 

Img_95981

Img_95991 1号・2号ハウスのすぐ近所にある静岡市立富士見台保育園の年中さん、年長さんがイチゴハウスの見学に来てくれました。食育の一環だそうです。

 富士見台保育園は、三軒屋キッズ7人(在園児3人、OB4人)がお世話になった保育園でもあります。

 毎年シーズン終盤には、全園児をイチゴ狩りにご招待しています。

 講演要旨は以下のとおり。

 「今、植わっている苗は3月から育てて、最近やっと小さな実がなりはじめたんだよ~。」

 「ミツバチさんがイチゴづくりを手伝ってくれているんだよ~。」

 「ピーマンやニンジンやキャベツもみんなお百姓さんが心をこめて作っているんだよ。今日の給食のときに、そのことをちょっとだけ思い出してみてね~。」

 さすがに、「イチゴはくだものじゃなくて、野菜だよ~。」には、「おじさん、それ、前にイチゴ狩りに来たときに言ってたジャン!!」と鋭いツッコミ。ちゃんと覚えてて、お利口さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

剣道団体戦のオーダー表

剣道団体戦のオーダー表
 次の日曜日、静岡県武道館で「第2回羽賀杯争奪静岡県剣道大会」が開催されます。大剣会からも四段以下の部に1チームエントリーしました。

 この大会、一般社会人による全県エリアの大会で、警察官チームも出場するような本格派の大会です。昨年も大剣会チーム出場しましたが、一回戦で完敗でした。今年はどうなるか!

 写真は剣道の団体戦(五人戦)で使用するオーダー表です。一番左から順に、チーム名、先鋒、次鋒、中堅、副将、大将。

 通常、オーダーは当日発表なのですが、太っ腹の大剣会は予告先発!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の紅ほっぺ

Img_9591  カメラを持って「紅ほっぺ」のハウスへ。「章姫」より10日から2週間程度遅い感じです。

 品種特性というやつで、品種によって個性があります。三軒屋では、「章姫」と「紅ほっぺ」のセット品も用意してあるのですが、「紅ほっぺ」が追いついてこないと販売できません。「紅ほっぺ」の販売は、クリスマスギリギリくらいになっちゃうかもです。

 シーズンの走りは、「章姫」からスタートして、「章姫」の出荷がひとやま越えたあたりで、「紅ほっぺ」が続くという形が三軒屋の通常のパターンです。

 「紅ほっぺ」ファンのお客様には、少し待って頂くことになり申し訳ないのですが、裏事情としては、両品種の出荷ピークが重ならないという利点もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

章姫は果実肥大期

Img_9576

 Img_9583

 いつも携帯で撮影していましたが、今日は一眼レフを持って朝の巡回に行ってきました。少しはきれいに撮れているでしょうか。

 花房が伸びてきました。ひとつの花房には、数十個の花が咲きますが、先に咲いた花から結実していきます。

 なので、ひとつの花房の中には小さな実になっているもの、開花しているもの、蕾のものが混在しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の最低気温と昨日の最高気温

Img_9585  右手が最高気温、左手が最低気温を示します。

 水銀が「ムシ」と呼ばれる青い棒状のものを押し上げていきます。「ムシ」の一番下を読み取ります。

 昨日の最高気温が29℃くらい、今朝の最低気温が11℃くらいでしょうか。

 三軒屋の3つのハウスには全部で15基の「最高最低温度計」が設置されています。

 毎朝、生育状況の巡回調査をかねて「ムシ」をリセットしにいきます。真ん中のボタンがそのボタン。押すと「ムシ」が水銀まで降りてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

のんびり屋の紅ほっぺ

のんびり屋の紅ほっぺ
 相変わらず「紅ほっぺ」はマイペース。やっと果房が伸びてきた程度です。

 「章姫」にくらべると、葉っぱ自体はぶ厚く黒々しているのですが、生育スピードは「章姫」の方が速いようです。

 開花から収穫まで一月半と言われていますので、今日咲いている花は12月の20日近辺ということになるでしょうか。もちろん、天候の具合にもよりますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

休日に薪割りに精を出す子どもたち

休日に薪割りに精を出す子ども
 三連休の最終日。三軒屋キッズ「かんちゃん」と「ふくちゃん」が薪割りを手伝ってくれました。この冬のストーブの燃料です。

 最初は真ん中に当たらず、四苦八苦していましたが、1時間もやっていると小学4年生でもうまくなるもんで、ど真ん中にパクーッと当たっていました。

 かんちゃん曰く、「働かざる者、暖まるべからず・・・」だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

章姫2号ハウス

章姫2号ハウス
 章姫は1号・2号二つのハウスに約21,000本の苗を植え付けました。こちらが2号ハウス。一番最初に植え付けたハウスなので、三軒屋の中では生育がもっとも進んでいるハウスです。

 だいぶ結実が進んできているので、来週あたりから摘果作業を始める予定です。昨年より若干早い感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

章姫は結実し始め

章姫は結実し始め
 11月に入りました。章姫は、ばらつきはあるものの、早いものは結実してイチゴっぽくなっています。

 ひとつの株には20〜30の花が咲きますが、一番最初に咲いた花が大きな実になります。大きくて形が良ければ贈答用のデラックスパックになります。

 今朝の最低気温は15度でした。植え付けから現在までハウスは開放状態ですが、コンスタントに10度を下回るようになってくると、サイドを締め切って天窓の開閉で温度調整をしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »