« 植え付け直後の苗の様子 | トップページ | 大剣会の活動時間、場所、会費など »

2008年10月24日 (金)

大谷剣道会の紹介

   

 昭和48年に静岡市立大谷小学校のスポーツ少年団として創立され、今年で創立35周年を迎えました。通称「大剣会(だいけんかい)」。

 師範の故望月義一教士七段(元全日本剣道連盟評議員)の指導のもと、これまでに総勢300人を超える豆剣士が巣立った他、OBとなった中学生や高校生、一般の社会人も部活動や仕事を終えてから集まり、厳しい礼儀作法の中で和気藹々と稽古を続けてきました。

 そんな中、小学生の部は児童数の減少とともに門下生の数も減り、残念ながら平成15年3月で一旦閉鎖となりました。その後、師範の望月義一先生が亡くなられたこともあり、師範不在の剣道愛好会的な団体として、OBや中高生、一般の初心入門者らにより、ささやかに活動を続けてきました。

 ところが最近、小学生を子どもにもつ複数の親御さんから「子どもに剣道を学ばせたい!! 大剣会は活動しているのか?」という問い合わせを相次いでいただきました。

 全国的な剣道人口減少の折、この嬉しい要望に何とか応えたいと思い、大剣会関係者で相談した結果、
平成18年4月から大剣会OB有志有段者の指導により、小学生の稽古を再開することといたしました。おかげさまで、活動再開以来、続々とチビッ子剣士が入門してきてくれています。

 「大剣会」創立時からの基本姿勢である「剣道精神の習得」と「基本に忠実な実技指導」を引継ぎ、今後さらに活動を活発化させていきたいと考えています。

 三軒屋の若い衆「佐藤孝志」が事務局を担当しております。年齢、性別、経験は問いません。「大剣会」についてのお問い合わせは三軒屋(佐藤孝志)までお気軽にどうぞ。

|

« 植え付け直後の苗の様子 | トップページ | 大剣会の活動時間、場所、会費など »

大剣会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526590/42889117

この記事へのトラックバック一覧です: 大谷剣道会の紹介:

« 植え付け直後の苗の様子 | トップページ | 大剣会の活動時間、場所、会費など »